FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

もざみち(MTMTE) #20 Remain in Light 4 of 5: Arm the Lonely 

前回のトンデモ同時多発事件からの続き~。

1ページ目⇒
頭潰されたミニマスさんと、半分にブッチ斬られたアンブロンの惨劇(;´д`)
ファルマにハメられ激しく後悔するラっちゃん先生……。

2ページ目⇒カチコミ上等~~www
ダイアトラスとナスさんは久々の再会だったわけですね!!
ダイアトラスから渡されたグレートソードで敵をなぎ倒すナスさん。
アーク1ではダイアトラスだけが袂を分かってしまったけれど、
二人の友情は不変だったんですね、いいシーンだな。。。


MT20-1 001

ロディたちの拘置所に一緒にぶち込まれたゲッタウェイ。
暗号解読者、射手、脱出芸マジシャンwwwのゲッタウェイ。
どうみても秘密組織の仕事してた臭がプンプン。

しかもスキッズは同僚だったみたいだけど、
過去の記憶が吹っ飛んでいるスキッズはいまいち要領を得ません。
気を取り直して、ロディにタイレストがやろうとしていることを説明するゲッタウェイ。
CCを殲滅させる「ユニバーサル・キルスイッチ」は
CCに組み込まれているマトリクスコードに反応するんですね。

タイレストにとっ捕まったときの状況を話すゲッタウェイによると、
タイレストはナイツ・オブ・セイバートロンのいる夢の国に行く計画を立ててましたw
夢の国への入口は死んだタイタンの内部にあるスペースブリッジだとか。
キルスイッチでの作業が終了したらブリッジが起動し始める
=CC皆殺しにしたら夢の国への扉が開きまぁ~~す♪

ここから脱出しないとヤバイというスワーブ、ミニマス・アンバスの身を案じるクロムド。
ゲッタウェイはルナ1にロディたちをおびき出したのはミニマスで、
彼はここに残ることを望んでいるのになんで心配なんてすんの?みたいな顔。
ミニマスもタイレスト側だったのか?と驚くロディ。

アンブロン真っ二つにしてトンズラしたファルマはコントロールルームにいました。
ユニバーサル・キルスイッチに触ろうとしてタイレストにどやされる先生ww
ファルマをメッサティンから助け出したのはやっぱりタイレストでした。
でもちゃっかりと、フォージドのファルマを使ってキルスイッチの実験をしていたとは。。。
ファルマには反応しなかった結果を得て、
今度は拉致ってきたサークル・オブ・ライトのCCを使って実験し成功。
キルスイッチの実効性を確認してとうとう本番です♪の状況⇒現在、というわけで。

さて、記憶喪失ポカリンのスキッズのために、
ゲッタウェイがきちんと過去を明かしてくれました。
●スキッズとゲッタウェイはプロールが指揮するオトボの秘密部隊である
Autobot Special Operationsのメンバー。
↓エージェントぽいイケてる時代のwスキッズとゲッタウェイ

MT20-2 001

●ミッションはタイレストの脳みそに「ナッジガン」で「思考の弾丸」を撃ち込むこと。ナッジガンはニュー・インスティテュートで作られた特殊な銃で、思考を変えさせることができるという便利な銃。
タイレストが頭おかしくなってるwwと心配し始めた銀河評議会(変な帽子のおっさん連中)などが密かにナッジガンでタイレストを修正して引退させようと画策。

●しかしもともとイカレていたタイレストに撃ち込んでも効果が無かったナッジガンwwwww
●ゲッタウェイはとっ捕まり、スキッズは逃走に成功。
逃げる途中に「H.D.」と呼ばれるワープ用のデバイスを使って、
同じSpecial Operationsのメンバーであった(そうなんだ~)、
デュオボットのオーアとショックの近くにワープができるようにセット。
そして一連のミッションがバレないよう自分にナッジガンを使って記憶を消去。⇒この経緯が2話でのスキッズ登場シーンだったと。


スキッズ本人は以前の記憶が消されていたのなら、なぜゲッタウェイを見たときに、
彼だとわかったのかな?と疑問を呈しています(わかってたんだw)。
クロムドは昔の記憶は完全に消えていなくてそれが元にありつつ、
新しい記憶が積み重なっているんじゃないかと分析。
一方、命がカウントダウンのテイルゲちゃんは、
スキッズの過去なんてどーでもいいwとばかりにゲッタウェイに提案。
「ねえ、君、プリンセス・テンコーなんでしょ」(嘘)。

メディベイではアンブロンの治療の手伝いを拒否されて
ファーストエイドが怒りに燃えていますが、それには訳がありました。
アンブロンはすでに30分前に息を引き取っていたんですね。。。合掌。。。
そして驚くべきことにラっちゃんは治療をしていたのではなく、
アンブロンの遺体を改造してカノンに作り替えていました((;゚Д゚)
↓立ってるものは(死んでるけど💦)死体でも使え!の精神www


MT20-3 001

でもラっちゃんはファーストエイドの実力をきちんと認めていて、
無事に生き残ったら、医療チーフに抜擢すると約束しました。

プリンセス・テンコー脱出のスペシャリストのゲッタウェイですが、
ブレインストームのブリーフケース、クロムドの治療用針、ラング先生のポッキー
を使った、案外古典的な技で無事に留置場から脱出に成功。ラっちゃんたちと無事に合流。
テイルゲはここのメディベイはサイバークロシスを治せるよ♪とラっちゃんにお願いしますが、
治せる方法はファルマだけしか知らないとのこと。

いてまえ~!と派手なカチコミ現場に、タイレストの許可を得てスターセイバーがテレポートしてきました。
スターセイバーの姿を見たダイアトラスは激おこっ!!!
↓和製TFファンには複雑な心境のダイアトラスVSスターセイバー……

MT20-5 001 - コピー

激おこの理由はダイアトラスがしっかりと叫んでくれました。
Heretic!(異端者)
Apostate!(背教者)
Unbeliever!(不信心者)
スターセイバーは実はサークル・オブ・ライトの一員でした。
ですが上記の理由により、不心得者は組織を裏切って追放されてしまいますが、
タイレストのもとに身をひそめて復讐を誓っていた様子。
クリスタルシティの防御システムを解除してレジスレイターを引き込んだのもスターセイバーの仕業。
怒りに狂うダイアトラスはスターセイバーに突撃しますが、
スターセイバーはダイアトラスを刺し殺しちゃいましたよぉぉぉぉ~!!!
ちょっちょっちょ……。
異端者で裏切り者にさせられた「正義の勇者スターセイバー」に、
プライマスから見放された者呼ばわりの「大地の英雄ダイアトラス」をぶっ殺させる、
この和製TFに正面からケンカ売ってる展開は一体なんぞ~~~(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)

でもまあ、この件に関しては多くの和製ファンが怒っておるので、ここではひとまず。。。

一方、脱出したロディマスはまったくもってトンデモな足でノックしながらの、
「お邪魔しまっ~~~す!!」これはひどいwww

MT20-5 001

そしてそこには首が吹っ飛んでどろどろとオイルを流している(;´д`)ミニマスさんが……。
ロディが罵詈雑言している間にタイレストはスイッチポン♪
みんなが一斉に動けなくなり、でも口だけは動くロディがキルスイッチかよ~~!?とわめいているけどww
これはゲッタウェイたちが使った「思考の弾丸」を応用した装置で、
「体が動けなくなるようにな~~れ」と思った通りになるというチートな武器www
「さてと、うるさい奴らが動けなくなったから、
スイッチ押そうかね、ぽちっとな」。


やばいですよ~~!
全宇宙のCCサイバトロニアンがエクトプラズム出して~www死んじゃうよ~~www
でもこれで誰がCCなのか判明しましたね。

ルナ1では⇒ゲッタウェイ、クロムド
ロストライト⇒ブラスターと隣は誰ぞ?昏睡状態のレッドアラート
ゴーラムプライムの近く⇒「ほぉおぉおお!?ハードヘッド!?」
サイバトロン⇒プロール「うぬぬぬ」
「誰か助けてくれ」音波さんがジャガーちゃんの異変に……(´;ω;`)
スタスク「メガトロンの仕業かよ~~うへえええ~~」wwwwwww
↓音波さん、ブリッツはフォージドなのね。スタスクはCCか……だろうなw

MT20-6 001

ピースフル・ティラニー⇒D.J.D.でも容赦ない。ケイオン君!!「ふんげーふんげー」
W.A.P.⇒スカベンジャーズではクランクケース、クロック、スピニスターが!でもフォージドのグリミィはレゴで遊んでるwww


こうして楽園への扉が開きました。。。
ロディはフォージドで影響が受けないので罵詈雑言で応戦(;´д`)トホホ
「てっめ―!!これで終わりじゃねえからな!
サイバーユートピアをぶっ壊して絶対てめえを見つけ出しぶっ殺してやる!!」。
ロディのわめき声なんてぜ~んぜん聞こえないタイレスト。
だって、ナイツ・オブ・セイバートロンとガイディング・ハンドが祝福の歌を歌ってくれてるんだもんね♪
『さあこちらに来たまえ、タイレスト。
来たまえ、来たまえ、来たまえ、来たまえ、タイレスト。そなたは勝利者だ』
タイレストの頭の中……とうとうお花畑🌸になりました🌸🌸🌸





関連記事
スポンサーサイト
2016/11/12 Sat. 13:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/327-1eaead0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: