FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

Chapter2:Black Metal(MTMTE #23) 

バンブルビーたちの前にいきなり現れたネクロタイタンですが、
スワープが空から観察しても動いていない様子。
ビーもプロールもこのタイタンが以前スタスクにニューリーダー宣言をした、
メトロタイタンと同じなのか迷っているみたいですね。タイタン族はみんな同じ顔に見えるからww

ロストライトとの交信後、クローゼットに隠れていると思われたスタスクでしたがww
クローゼットじゃなくて、武器倉庫からいろんな武器を引っ張りだしてきたみたい。

ロストライトではオラがブレインストームのラボを訪ねて、
デッドユニバースについての研究内容について尋ねていますが、
たぶんオラは……まったく意味が分かっていないと思うwww(私もだけどさ~w)
ブレインストームはこれとこれでオラの手助けができると言っているけど、右手に持っているものはGにしか見えないんですけど( ゜Д゜;)
dc2-1 001

スワーブのバーでは……
なんだかおっさん同士が窮屈そうに飲んでるwwww

こんな光景を見ちゃあ、スワーブだって写真を撮りたくなっちゃうわwww
dc2-2 001

危機に瀕している状況なのに、みんな他人事みたいだと感じているオラ。
何があっても俺たちが止めてやるぜ!俺とバンブルビーは使命を受けたんだからな!と、
張り切るロディに向かってオラがぼそっと、「プロールもだが」。
サイバトロンの情勢やスタスク、メガ様のことなど酒がまずくなる話題ばかりでどんより(╯•ω•╰)

ブレインストームはデッドユニバースにいたGみたいな寄生虫から
フォースフィールドを作ることに成功し、デッドユニバースから弾かれずに侵入することができるとか。
こうして、オライオン、ロディ、ナスさん、ハードヘッドはデッドユニバースへ特攻作戦を開始。

サイバトロンではスタスクとラットルにハメられて逮捕されたスクープのもとにスタスクがやってきました。看守を務めていたジャズは一応リーダーのスタスクを立てて、二人だけの面会を許可しました。
驚いたのはハメられたにもかかわらず、
スクープがいまだにスタスクをリーダーとして信用しているということ!
スクープは根っからのタイタン信者なんですね。。。

メトロタイタンが選んだのはスタスクただ一人なのだから、タイタンの言葉を信じろと諭すスクープ。
スクープはタイタンに関していろいろリサーチをしていて、ノヴァプライム時代以前の古い伝説を紹介します。
なんだか「ノストラダムスの大予言」を彷彿とさせる、
薄気味悪い伝説( ゜Д゜;)

(つーか、スタスクに対してずっと意味深な笑い顔をしているスクープが一番怖い気がするんだけど……)

<メタルブラックのタイタンがやってきて一人で降り立つが、
彼は一人ではない。そして時が滅びていく。
星が叫ぶだろう。そして非創造者のシンボルが明らかになる>

シンボルは……光波さんの顔じゃね~~~( ゜Д゜;)!?
dc2-3 001

その光波さんですが、ゴーマンな主人を相手にしなくちゃいけなくて大変そう💦
早くポータル開けてサイバトロンに行かせろとゴリ押しするノヴァに、
2つの宇宙はまだ行き来できないと光波さんがあっさり答えると、ノヴァ、逆切れwww
「なんだって~~!?お前言っただろう!サイバトロンは私の足元にひれ伏するとな!!」
「タイタンの心であるスペースブリッジは、私たち2つの世界がリンクしたときに消えたのです」
「お前の失敗など見たくないわ~ギャーギャー(以下略www)」

光波さん、なぜあなたはこんなアホに仕えているのです?
DC2-4 001

光波さんの「私が今まで計画もなく動いたことがありますか?」の台詞と、
デッドユニバースに着いたオプ一行のシーンが重なるのですが、
ロディの「どんなプランで行くんだ~~!?」という問いにオプは、
「ここに来ることができて生き残るだけでいい」と、
つまり行き当たりばったりだということですねwwww
デッドユニバースは消滅しかかっていて一定のポイントに向かって収縮を始めていました。
空にはデカいスワームが飛んでいるし、もうやだわ、ここ~💦
でも待って!ナスさんがいない~~!!
このスワームって共食いしていて、
しかもオプたちがまとっているフォースフィールドはこの虫虫くんの成分で作られているから、
おいしいものが来た~~と思っているみたいで💦💦💦
ものすごい数で食われる~~とみんな必死戦っていたら、虫虫くんが突然逃げていきました。
ナスさんが見つかったけどせき込んだと思ったら、
黒い……ゲロ??エネルゴンらしきものを口から吐き出しちゃって。ナスさん大丈夫かしらっ!?

DC2-5 001

ロディはナスさんを心配していますが、ナスさんは触るな!と拒否。
何が起こっているかわからず不安になる一同ですが、オラはとりあえずデブリが流れ込んでいく方向へ
向かうことを提案。ナスさんもデッドユニバースの中心に近いことを感じています。

そしてサイバトロン。ビーが何が起きているかわからないうちは、
簡単に行動に起こすことは避けた方がいいと慎重な姿勢を見せたところ、
プロールが今までだれも指摘していなかったホンネをズバリ!
「スタスクが玉座に座り、俺たちが街を追い出されてこうして放浪しなくちゃいけなくなったのは、すべてお前の行動力の欠如が招いた結果なんだよ」
プロールはとうとうビーにリーダー失格というダメ出ししちゃったよ。。。

そこにやってきたのは、
使命感に燃えた音波さん率いるディセプティコン!!
サイバトロン救出作戦だ~~!!

DC2-6 001






関連記事
スポンサーサイト
2016/12/22 Thu. 15:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/340-064b591c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: