FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

Chapter9:Finis Temporis(RID #26) 

サブタイトルがラテン語の「終わりの時」とは、
なんだか不穏な雰囲気ですが、
この人も終わりの時が近づいているのか~!?
スタスクの胸にある黒いシミは腹部の方まで広がって、
見るからにやばい状況になっています💦
一緒に悪だくみしていたラットルが、生存者をオトボキャンプまで誘導したりと
献身的に働いていることを聞いたスタスクは、
「俺が死んじまうことを見越して、みんなとうまくやっていこうとしているんだろ」と、
もう自分は長くない発言をするほど弱気になっていますwww
そんなスタスクにスクープは死者に鞭打つ(死んでないけどww)辛辣な言葉を浴びせました。
「たった1分間悪だくみを考えなかっただけで、後悔してしまうお前のことだからな。
お前はダークサイバトロンの予言を実現させた邪悪な存在だ。
お前が俺たちみんなを地獄に導いたんだよ」wwwww

次の見開きは迫力のあるページですね!!!
グリフィス先生のメトロプレックス&ネクロタイタンの戦闘シーンは素晴らしい!!!


DC9-1 001

「ハ~イ!サイバトロン!ただいま~!
みんなさびしかっただろ?おみやげ持ってきたよ~♪」

スワーブの言う通り、大きなおみやげを持って帰還したロストライト。
来るなりいきなり墜落www
プロールとビーはロストライトは爆発して全員死んだと思っていたのでマジに驚いています。
メトロプレックスは体の中でオトボと Ammonites の戦いを繰り広げながら、
ネクロタイタンと戦うというトンデモな状態になっております。。。
墜落しながらも意気揚々と降りてきたハウンドやスワーブたち。
ハウンドはビーがメガ様を捕まえたのかと思っているし、
プロールはロディやウルマグ氏がいないことを気にしているし、
お互いに大混乱。ということで、一から状況説明をしないとね(^_-)-☆
ハウンドがメトロプレックスの親指の断片を見つけたことが発端だったと話したら、
メガ様はある作戦を思いつきました💡
自分の体に注入されたオーアによって、メトロプレックスを助けるというメガ様は、
ブリッジに改造された自分の体を使って、
メトロの親指と共にどこかに消え去ってしまいました。

メガ様のやろうとしていることが理解できなかったビーは、
メガ様が密かにルナ2に逃げて、ネクロタイタンが去ったあと、
再びサイバトロンを征服しようと画策しているのではないかと懸念してました。
不敵な笑いを見せてワープしたメガ様と、不安を抱えながら一人取り残されたビー。。。

DC9-2 001

デッドユニバースでは、オラとノヴァのガチンコファイトが!
カップやロディはロボゾンビとの戦いに大わらわ。ナスさんはいまだに立ちあがることもできません。
しかしさすがオプティマスプライムオライオン。安定の戦いぶりを見せていましたが。。。
なんとノヴァは七変化の術を披露www
センチネルからゼータ、そしてなんと!オライオンにまで変身!

極悪プライムの宝石箱や~~~✨✨✨

DC9-3 001
DC9-4 001

ノヴァの心理作戦でへなったところを反撃されてしまうオラ。
でもそこに復活したナスさんがノヴァにタックルを浴びせます。
ロディも血まみれじゃね、オイルまみれになったオラを一生懸命励ましますが……
またもや失言wwwwロディが「オプ……」と言いかけたところ、オラは激しく反発!!
「自分はノヴァよりも、センチネルよりも、ゼータよりも劣っている。
プライムの系統を受け継ぐ資格などないんだ……」

そうか!これがオライオンのトラウマだったのか!!
オライオンの姿をしたノヴァが仲間を叩きつぶしていく中、
ロディは必死にオライオンに語り掛けました。
オラはマトリクスを渡したロディを「ロディマスプライム」と呼びましたが、
ロディは自分はプライムなんか望んじゃいないと真っ向否定。
ロディは「オライオンではなくオプティマスプライムが必要なんだ!」
と断言しました(ロディ、よく言った👏👏👏)。

さらにオプの前任のプライムたちは欲にまみれ、不正行為を繰り返してきたことを指摘。
(これは事実だからねwww読者のみんなはよく知ってるwww)
「今でもプライムの称号が良識や道徳を象徴する高貴な存在であるのは、
ひとえにオプティマス、あなたのおかげなんです。
世界は常にプライムを必要としている。
プライムに相応しいのはあなたしかいないんだ!」

ロディ、ホント、あんた、あんなに落ち込んでいたのによく言ったわ……
お母さんうれしい(*´˘`*)♡
がんばったロディはノヴァに撃たれてしまいました。
ロディの言葉で自分の為すべきことがわかったオラはノヴァに反撃。
怒りではなく、人々の信頼を得ている自分に怖いものはないとノヴァの腕をもぎ取ったぞ~!!
宇宙を征服するという厨二病にかかっていたノヴァは、こりゃヤバイと急にあたふたwww
「待って、待って!お願いだから僕の言い分も聞いてくれないかな、頼むよ、オライオン~」
「私の名はオプティマスプライムだ!」

DC9-5.jpg

スゴンッ!!こうして悪さばかりしてきたプライムのノヴァは退治されましたとさ。
めでたし、めでたし(*´∀`*)
ノヴァの敗北はノヴァとリンクしているサイバトロンのガル様にも伝わりました。
まさかプライムを辞めてフリーになったオプがノヴァを倒すとは……と動揺するガル様を後目に、
光波さんは淡々と計画を進めて行きました。
メガ様を逃がしてしまった罰として、メタルホークにワスピの処分を命じ、
ジアクサス先生には“あの機械”を準備するように指示します。

アイアコンではデカイロボ同士の戦いがますますヒートアップ。
ビーからメガ様に逃げられたという報告を聞いたプロールはなんだか怪しい笑顔ww
スクープはノストラダムスの大予言(嘘)の詩を詠唱しました。
≪イライラした空/太陽の不在/遠く離れた熱/死の手/
惑星と都市が対峙する/金は灰色に灰色は黒に変わる/
昨日も無く明日も無い/ただの永遠である今/つかのまと永遠と/
6人の建築家が/自由を謳い/動じず/
すべての運命は彼の手のひらにある≫


DC9-6 001

メガ様がメトロの親指を持ってメトロの手のひらにワープ、
メガ様の体内にあるオーアの蘇生力を使って、
見事にメトロプレックスを復活させたのです!!

蘇ったメトロプレックスは光輝くパンチwwwでネクロタイタンを圧倒。
メトロの体内にいたAmmonitesも免疫システムの復活で駆除、
こうしてサイバトロンに平和の夜明けが訪れました。
「バンブルビー、お前が言った通りだな。
善良なる者の勝利だ」


DV9-7 001

ネクロタイタンの敗北に絶望するガル様ですが、
とうとう……光波さんがその正体を現しました。
光波さんこそがラスボスだったのです!!

ノヴァやガル様の新しい黄金時代構想は光波さんにとって手段でしかありませんでした。
光波さんは数千年にわたって成果を上げた、オーア計画をガル様に明かします。
驚いたのはジアクサス先生が光波さんを『マスター』と呼んでいたこと!
師弟の立場が逆転して、
ジアクサス先生は光波さんの計画のために動いていたんですね。

ジアクサス先生はノヴァのコントロールシステムを使って、
デッドユニバースの原動力を利用する機械の準備を進めていました。
すべてのものを破壊する超強力なエネルギー。
このエネルギーで光波さんは最終勝利をもくろんでいたのです。
ガル様も勝利のための手段でしかありません。
光波さんはガル様のリンクシステムを、
エネルギーを送るパイプラインとして利用する算段のよう???(°Д°;

善良なる者、オプティマスとメガトロンの勝利。
これでメガ様はディセプティコンの枷から解放され本当のサイバトロニアンになりました。
対照的に世界の崩壊のために手段を選ばないショックウェーブ。
いろいろな想いが交錯して、心にズドン!と響くイシューでしたp(´⌒`q)







関連記事
スポンサーサイト
2017/01/06 Fri. 19:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/348-3cb29f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: