FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

RID#31 Earthfall Chapter 4: Full Fathom Five 

この表紙……本当に素晴らしい💛💙💜💚
まるでジャケ写みたい//////////
さすが、TF界一ダンディなジャズ/////////
絵になるとはまさに彼のことを言うのね(〃ω〃)


RID31-1.jpg

でもジャズにはトラウマがありました。
それは地球に来たときに、警察官のジョン・パウエルを殺害したこと。
仲間であるバンブルビーに銃を向けたため、
彼を守るために発砲してしまったのだけれど、
旧オンゴのエピソード(“Revenge of the Decepticons”)を読んだ方ならご存じだと思いますが、
すでに一度人間に撃たれて重傷を負ったビーに向かってパウエル警部が銃を向け、
しかもその銃が最初の狙撃にも使われた、例のデ軍仕込みの銃にそっくりだったので、
ジャズは今度こそビーが殺されると無我夢中で撃ったという状況でした。
ですが、ジャズはずっとこの出来事が心の傷となっていたんですね。。。
それでも戦争が終結し、故郷であるサイバトロンに戻って、
ブラーのバーでスカイバイトと組んでミュージシャンとして活動を始めたことで、
心の平穏を少しだけ取り戻したジャズ。。。

RID31-2 001

しかしせっかく見つけた新しい居場所も、
メガ様の復活で再び起こった旧デ軍との対立により、
Maccadam's New Oil Houseは跡形もなく壊されてしまいました。。。

スタスクがリーダーとなって、オトボではなくスタスク側についたジャズはアイアコンに残りました。
バーの跡地にあった愛用の楽器の残骸を手にしたジャズに声を掛けたのが、
サイバトロンに戻ってきたオプティマスでした。

RID31-3 001

もう戦いなどしたくはないと願うジャズですが、
こうして街が戦いで破壊されるのは永遠に終わらないと嘆いています。
そんなジャズにもう一度、自分と共に働いてくれないかと誘うオプ。

こうして地球での任務に再び就いたジャズは、
ステルスペイントを施して、マーシャル諸島の海を潜伏しながら、
地球の秘密基地のある場所を探っています。

けれど彼はいまだにトラウマを引きずったままなので、
現在の任務にもあまり納得してはいない様子ですね。
「なぜ俺はこんなことをしているんだ?」と愚痴るジャズに、
「即興が得意な君なら、どんな事態でも臨機応変に対応できるからだ」と、
ミュージシャンのジャズと重ねて、一生懸命ヨイショするオプwww

地球の軌道上から監視を続けているアダムスから、
サンクラのおうちの映像が送られてきますが、不明瞭な映像で、
「ぼやぼやで良く見えんわい」と正直に言っちゃたカップのおやっさんwwwと、
それににブチ切れるアダムスwww
しかしまあ、プロールはこのドット絵画像wwwで、
ガル様一家が現れたということがよくわかったな~~www

早速、突撃だ~と命令するオプにプロールが冷静においおいと突っ込みwww
人間の海底基地のことはデ軍も知らず、
人間も基地に関してはデ軍に秘密にしているんじゃないかと推測。
基地を探っているジャズに進捗を確認したところ、
基地内に潜入したジャズは、
アルファ爺の破壊されたシャトルを発見しました!

ここからプロールは戦略家(忘れてたけどw)の本領を発揮。

RID31-4 001

基地がある場所は、あの核実験場として有名なビキニ環礁であることを指摘して、
一般人が立ち入ることができない場所でもあるため、
オプティマスが最も恐れる、一般人に被害が及ぼすことはないと+(┳∀┳)ニヤリ…
この基地は最高機密であり、人間はオトボが総力を挙げてここを狙ってくることを、
すでに予測していると。
「それにまんまと乗っかる気ですが、プライム?」
オプティマスったら、もはやぐうの音も出ない状態www

それでもやっぱりオプは人間を信じているのねえ。。。
「プロール、君の言うことには一理あるが、人間は我々の敵ではない。
彼らに危害を加えるつもりはないが、そのような状況になることも念頭に置かねばならない。
だが彼らはディセプティコンの大ウソに騙されただけであって、
それは死に値するほどの罪ではないはずだ」
ということで、面倒なプロールはスカイリンクスに置いてけぼりwww、
ジェトファさんとカップのおやっさんが、
オプと一緒にアルファ爺の救出ミッションに向かうことになりました。

バックアップ側に回ったプロールにアーシーがこっそりと、
スカベンジャーがスパイであることを告げました。

それをオプに伝えるつもりかと訊くプロールに、アーシーはそのつもりはないと。
「また密かに殺す気か?」。「やらなくちゃいけないの?」。
プロールはアーシーがいまだに自分に忠誠心を持っているのか確認していますが、
「私が忠誠を誓うのはオートボットの理想にだけよ」
プロールはアーシーにオプティマスの監視役を命じますが、
プロールってば、また悪いこと企み始めたのか……???


オトボ襲撃?の後始末をしているメリッサと、
マインド・ボムの開発者のサンジェイ博士とウィットウィッキー将軍が通信を交わしています。
将軍は何かと役立ちそうだから、デ軍の元幹部であるサンクラを確保しておけと命令。
バスターのことしか頭にない三流脚本家が役立つとは思えんがwww

RID31-5.jpg

「ワシは不機嫌なんじゃ~~~~~💢💢💢」と、
いきなり乱入してきた、ガル様&音波さん。

「てめ~ら~💢」と切れそうになったメリッサの通信を
「個人的な話でございま~す。ご遠慮くださいませ~」とぶち切るガル様www
過去のデ軍襲撃の教訓に基づいてEDCは君たちに対処していると、将軍が理路整然と話しても、
いつも通りの聞く耳を持たない、俺様自慢のガル様のたわごと💦
「彼らの言うことは道理にかなっている。
ルールに従って我々は同意しただろう」と、
ガル様をたしなめる音波さんの姿が、
ますます2010のナスさんに重なってきて……(;д;)
もうクソジジイをトーキュロンに送っちゃって~~~wwww


RID31-5 001

とまあ、俺たちはお前らのやっていることなんてお見通しだぜ♪
(全部、音波さんが調べたものだけどな💢)と、人間を脅すガル様。
ここで6ヶ月前のサイバトロンのシーン。
DCの戦いの後、メトロプレックスが損傷したアイアコンを再生して、
都市を再構築している様子をガル様たちが観察していました。
ガル様はディセプティコンの歴史について質問して、
音波さんは偏った機能主義を正すために立ち上がった労働者階級たちだと説明します。
音波さんはサイバトロンに見切りをつけ、
新しいコミュニティーを外の世界で作ろうと計画していました。
それがエネルゴンが豊富にある地球というわけで。
さっそくその話にのったガル様は、
「よっしゃ、じゃあ、チーキュを征服だ~♪」とはしゃいでいますがwww、
音波さんは征服はメガ様がやろうとしていたことで、それは正しい道ではないときっぱり。
音波さんが求めているものは、
誰もが平等に暮らせる平和な世界なのです。。。


RID31-6 001

音波さんの理想とかけ離れて、人間を脅して自分たちの楽園を作ろうとするガル様と、
どうして一緒に行動しているのでしょうか??
ガル様の脅しに屈したEDCは木星の近くに建設中の秘密兵器の情報を明かします。
そこにアタ~~ックしてきたのがオトボの面々!!
突撃チームはオプ、ジェトファ、カップ、アーシー、サイスワ、そしてD.0.C.も(*´v`)
赤組のサイスワが「人間に危害を加えるな~」と言っているのには草~~w

RID31-7 001

しかし、バックアップを命じられたはずのプロールが密かに降下。
しかも突撃したオトボチームの頭上に現れたのがディセプティコンの宇宙船!!
スカベンジャーから情報を得て、デ軍チームもここに来ていたんですな~。

一方、基地の中に密かに侵入していたジャズは昏睡状態のアルファ爺を発見しました!
アルファ爺を救出しようとしたジャズに銃口を向けたのはプロール!!
「機器から離れろ。アルファトライオンはどこにも行かせないぞ」。
プロールってば、何をやる気なの!?やっぱりRIDでは悪役なのか?プロール!?


RID31-8 001








関連記事
スポンサーサイト
2017/02/19 Sun. 17:35 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/362-8522d2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: