FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

RID#34 The Crucible 

今回はトランスフォーマーユニバースではおなじみの設定である、
“オリジナル13”が登場します。

「トランスフォーマー プライム」のレビューの時の記事がありますので、
「オリジナル13って?」
ご存じない方はこちらを参照してくださいませ。

アーク7に戻ってきたスカイリンクス。
オプティマスとアルファ爺は、スカイリンクス航空を使わないで、
スカイローラーという小型シャトルに乗って、
勝手にどっかに行っちゃったものだから、スカイリンクスはプンスカwww
(やっぱり、以前スカイリンクスが食べてたボウルはお食事だったのね♪)

RID34_1 001

オプとアルファ爺は月に来ていました。
アルファ爺が秘密の話をオプにするために連れ出したというわけで。
アルファ爺はサイバトロニアンがチーキュと関わるきっかけとなった、
ショックさんのリジェネシス計画の話を始めました。
チーキュに植え付けられたのはオーア13。
なぜ13番目だったのか?なぜ地球だったのか?


【1000万年前・サイバトロンの最初の内戦】
1000万年前に13の種族の間で起こったサイバトロンの最初の内戦。
13の種族はそれぞれのリーダー=プライムが率いています。
オニキスプライムが率いるビースト軍が、プライマの光の要塞を包囲しました。
オニキスプライムは最初のビースト型サイバトロニアンです。
プライマは逃げ出し、二人の兵士を除く全員が降伏しました。降伏をしなかった二人とは、
Nova Major(ノヴァ・メジャー)と Eucryphia(ユークリフィア)。
ノヴァ・メジャーとは若かりし日のノヴァですね。


RID34_2 001

ユークリフィアは無念にも戦死し、ノヴァも死を覚悟して有終の美を飾ろうとしたとき、
突然、斧持って現れたのが若き日のガル様でございます~www
ガル様がネクサスプライムのヘッドマスター軍団を破った猛者だと知ったノヴァは、
ネクサスプライムが持っていたコンバイナーに関する秘密“エニグマ”について訊ねています。
ネクサスプライムは自身の体を5つに分けることができる、
つまり最初の合体兵士です。

ガル様は軍隊を持たず単独で戦っており、ノヴァと二人だけでオニキスプライムのビースト軍を撃退。
この戦いは後世まで語られる伝説の戦いになったようです。
戦い終わった後の二人はまさにHEROですね~~\(^o^)/
独裁者でゴーマンなノヴァと、
偏屈ジジィと化したガル様とは思えないカッコよさwww
うん、誰にでもこんな時代はあったんだね。。。(-∀-)


RID34_3 001

プライマという主を失ったノヴァと、決してプライムには仕えないというガル様。
二人の前に現れたのは……アルファ爺でした。
ノヴァはアルファ爺が、ガル様を助っ人として連れて来てくれたと感謝しています。
ノヴァとアルファ爺は知り合いだったんですね。
ノヴァは面識はあるものの、アルファ爺の名前や彼が何者なのか知らない様子。
ちょっと、あんた一体何者なんだよ??とノヴァが迫ると、
「ワシはアルファトライオンじゃ。
ワシがこの世界の
最後のプライムなんじゃ」デデーン!!

RID34_4 001

【現代・月】
オプティマス(;゚Д゚)!も事実が。
アルファトライオンはオリジナル13のメンバーだったのですな!!

オプは師として何百万年もの付き合いのあるアルファ爺が、
なぜ今まで秘密を明かさなかったのかと、ちょっとむっとしているみたいですよ~ww
「違うんじゃ、オプティマス。
実を言うとな……ワシは忘れ去られた存在なのじゃ。
ワシの仕事は人々の歴史を記録することじゃった。
だが、オリジナルプライムのすべてが滅んだとき、ワシの役割も終わった。
こうして時の流れがワシの存在を人々から消してしまったわけじゃが、
選択の余地が無かったとはいえ、それは間違いだったんじゃな」


再び過去。アルファ爺がプライムの一人だと知ったノヴァは敵だと思い、
アルファ爺を倒そうとしますがアルファ爺にワンパンで撃退されちゃいますwww
プライムはプライムしか倒せないと言うガル様の言葉を爺は訂正。
プライムはプライムしか“殺せない”ってことなんですね。
しかしアルファ爺は、
すでに自分たちオリジナル13は敗れた。もう私たちの時代は終わったと。
アルファ爺の言うように、本当にオリジナルプライムたちは全員敗れ去ったのか?
ノヴァはそれを確かめるべく、オールドカリスにあるオニキスプライムの城へ乗り込みました。
「名前を名乗って、武器を置くんダナ」
オニキスの城の門番はライノックスだったんダナ♪


RID34_5 001

早速ガル様はでっかいアックスでライノックスを脅しますが、
ライノックスは城の出入りは自由だとあっさり通します。
それもそのはず。玉座には誰もいませんでした。
ライノックス曰く、プライマの光の要塞の攻防戦のあと、
オニキスプライムは忽然と消え去ってしまったと。。。
ノヴァは早速、野望をちらほらさせてますねえwww
ライノックスに種族など関係なくサイバトロンの一員として、
新しい時代を築こうと勧誘~。


【現代・月】
ノヴァはプライムの地位を得たことで、
黄金時代と称した機能主義社会を作り出した元凶です。
オプはアルファ爺に、なぜノヴァをプライムと認め、
差別社会を生み出した独裁政権を認めたのか咎めています。

アルファ爺は当時は最善を尽くしたつもりだったとあたふた💦💦💦

【過去・ノヴァプライム時代のサイバトロン】
サイバトロンが統一され、ノヴァがプライムとして統治している時代。
ノヴァはジアクサス先生に失われたコンバイン技術の解明を進めさせていました。
ガル様はジアクサス先生をあまり信用していないようですね。
ジアクサス先生って、ノヴァをご主人さまと呼んだり、
ガル様を偉大なガルバトロンと呼んだり、
権力者にへーこらするタイプなのかな(;´д`)
それでも科学と魔法を一緒くたにしている脳筋のガル様にwww
懇切丁寧にご説明。

サイバトロンの至宝であるネクサスプライムの“エニグマ”は、
ネクサスが消滅したときに同時に失われてしまったが、
科学の力でエニグマの謎を解決することで、
自分たちの種族が持つ明らかにされていない秘密を解明できると
科学者のジアクサス先生は言っています。
ガル様は自分がネクサスの砦に乗り込んだときにはネクサスはすでに消えていたので、
ネクサスはエニグマも一緒に持ち去ってしまったんだと言っていますが、
エニグマは“モノ”なのか、“概念”なのか、謎は深まるばかり。。。
ところが、アルファ爺はガル様の眼から真実を読み取ったのです。
(歴史の記録者であるアルファ爺はこうした特殊な能力を持ってるのかな?)
アルファ爺が透視したのは数年前のAegiaxの戦いでの出来事でした。


ネクサスプライムの砦に乗り込んで「出てこいや~」やってるガル様www
バルコニーに出てきたネクサスは、
ガル様が所属する種族のリーダー(=プライム)が、
やはりオリジナル13のひとり、リージマキシモと共謀して、
ソラスプライムとプライマを裏切ったことで戦争が始まったと非難しています。
リージマキシモは他人の思考を操ることができ、
オリジナルプライム13を滅ぼした元凶とされるプライム。
ソラスプライムは最初の女性トランスフォーマーであり武器職人でした。


RID34_8 001

ガル様は俺はだれにも仕えないとネクサスを襲撃し、
エニグマは種族を融合させて純血のサイバトロニアンをなくすものだと言ってますね。
ネクサスの隣に浮いているのがエニグマでしょうか?
マトリクスにそっくりなんですけど、
エニグマってマトリクスのこと!?

ネクサスはガル様にぴしゃりと言い放ちます。
「エニグマは私のものだ。
お前のような生まれの卑しい者には決して触れられぬものなのだ。
プライムでない者はプライムを殺せぬ。お前の主人のメガトロナスも
そのことを知っているはずだ。
お前の役割はエニグマを得ることではなく、
主人のために働くことだろう」

ええっ!?ガル様の種族のリーダーはあの悪堕ちしたフォールンこと、
メガトロナスなの!?

けれど、かたくなに自分はだれにも仕えないと主張するガル様。
「私が信じるのはプライムのいない世界だ!」
プライムじゃないと殺せないと言ってたけど、
ガル様はあっさりとネクサスプライムを殺しちゃったよ~((((;゚Д゚)))))))
遺体からエニグマ(マトリクス?)を奪うガル様~~~


RID34_6 001

【現代・月】
アルファ爺の話を聞いたオプはもうざわざわしちゃってますよ~💦💦💦
コンバイナーを嫌っていたガル様が、
どうしてエニグマを奪ったのか。
そしてオリジナル13の一人“メガトロナス”が、
メガトロンにそっくりな名前なのは偶然なのか。

アルファ爺はガル様はエニグマを破壊しようとしたけれど、
それができずにエニグマを隠したのではないかと見ています。
さらにアルファ爺がそれに気づいたと察したガル様が、
エニグマを隠すために“最も暗い場所”に送ったと。
ショックさんのリジェネシス計画では13個のオーアを各惑星に植え付けました。オリジナルプライムの人数は13人。
オーア植え付けに適していた惑星はすべてオリジナル13に関わる惑星。ショックウェーブはオリジナル13の秘密を知っていた、ということですね。

700万年前に地球に落ちてきたもの、これがネクサスのエニグマだったと、
オプもアルファ爺も推測しているようです。
ただ、エニグマが偶然に地球に落ちたのか、計画して地球に送られてきたのか、
はたまた復活したガル様は地球にエニグマがあることをすでに察知しているのか、
このあたりはまだ不明ですが、
とにかくエニグマを見つけた方が勝ちってことですな~。

ジアクサス先生、ショックさん、メガ様、スウィンドルと今まで
合体戦士を復活させようと試みたケースはありましたが、
現在、唯一残っているのがプロール率いるデバステイター。
アルファ爺はオプにデバステイターについて情報をくれるように頼んでいますが。。。

RUD34_7 001

なんと!二人の会話はステルスペイントされたアダムスによって盗聴されていました(゚д゚)
オプとアルファ爺の会話をこっそり聞いて、二人を待ち構えるプロール&土建屋さんのデバステイター組!!

どうみてもこいつら悪の軍団だよ~wwww

プライマスの創世神話が出たので、オリジナル13の設定もいつか出るかなと思っていましたが、
IDWでオリジナルプライム13が出てきたのは今回が初めて?
コンバイナーを巡るシリーズですので、やはりコンバイナーの祖である、
ネクサスプライムの大事なお宝が出てきたと。
しかしなあ、オリジナル13の生き残りであるアルファトライオンといい、
13種族が戦っていた時代からヒャハーしているガルバトロンといい、
後期高齢者ががんばっておるわい、
つーか、早く引退してくださいwwwww







関連記事
スポンサーサイト
2017/04/21 Fri. 17:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/368-8d779380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: