FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

もざみち(MTMTE) #37 Elegant Chaos Part 2: Stet 

【戦前・ロディオン】
オライオン守り隊の面々はさらに過去にやってきました。
オライオンが警察署長をやっていた時代のロディオン。
議会が牛耳って、反発する勢力にはとことん弾圧を加えていた暗黒時代です。
プロテウス議員のモニタがついた監視用の飛行艇が不気味ですね。。。
メンバーは分散して情報を探っていますが、この時代ここにいた人は大変!!
過去の自分に出会ったらどうするのっ!?
クロムドは肩にホイールがついている、つまり自分のオルトモードで移動できるのに、
通勤電車wwwに乗ってるので当局に見つかったら職質されるかもとビビッています。

MT37_1 001

そんなリスクを冒してまでなんで電車に乗っているかと言うと、
当時のクロムドとプロールは刑事で、ここは管轄区域、しかもこの通りに住んでいたという、
まさに危険と隣り合わせの状態だったからですね~ヽ(*´∇`)ノ

ナスさんとテイルゲも同じくこの時代に生きていたけれど、
サイバトロンのこの時代の光景を見ることができなかった二人は複雑な気持ちのようです。
ナスさんがテイルゲを足蹴にしている過去映像はいつのことなのかな?

【現在・ロストライト】
ロストライトではパーさんがタイムマシンを解析してメガ様、ウルマグさんが対策を協議していましたが、
ウルマグさんはいまだにメガ様に警戒心を抱いているようですね。
ウルマグさんが一番メガ様の理解者だと思っていたのに意外だなぁ。。。
メガ様は脅威レベルが計り知れないほどなのか。。。


MT37_2 001

リワ君のデータがすでに上書きされてきている状況にロディにも焦りが見えますが、
パーさんはもしブレストを止められなかったとしたら、最終手段としてタイムマシン自体を解体することも
視野に入れています。最悪の事態をすでに想定しているようです。
しかしパーさんが舌を巻くほどのタイムマシンを作り上げたブレスト。
パーさんに異常なほどの対抗意識を持っていたけれど、
タイムマシンに関してはパーさんを上回る才能があったということですね。
その才能をいい方向に使えば良かったのに……。


クロムドと同様に危険と隣り合わせで調査をしていたのがマカダムスにいるラング先生!
衆目にさらされてまずいです~~💦と焦っているラング先生に、
「心配するなよ。あんたは目立とうと思っても絶対に無理なキャラだろ。
鏡でさえあんたをスルーするほどだぜ」
→ロディあんた、ひどすぎるわよwww

当時、この近辺で仕事をしていたラング先生にとって、知り合いも、後の時代に知り合いになる人も
たっくさんいるって!!外で話しているナイトビートとクオークもそう。
リラックスしてロスライのおもちゃでもいじりながら、
ブレストがいないかを見張ってりゃいいとロディはお気楽に言い放ちますが。。。
見張られているのはラング先生の方でした!ブレストがいた~~!!

MT37_3 001

マカダムス前のナイトビートとクオークの会話は#9のシャドウプレイ編1話のシーン。
そこに飛び去るブレストを目撃したリワ君からの情報で、ナスさんがブレストを追跡。
撃ち殺していいのかと確認するナスさんにロディは許可を出しますが、
「本気なの!?」と突っ込むテイルゲの声を聞いて翻意したようです。
ミサイルが当たる寸前にブレストがタイムジャンプをして逃げられてしまいましたが、
パーさんからの通信で、ブレストが4th サイクル 499に移動したと判明。
ロディはみんなまとめてそっちでテレポートしてくれない?と頼みましたが、
もういっぱいいっぱいで無理だって。集合してから送るからとパーさんに諭され、
4th サイクル 499のマカダムスへタイムジャンプ。
「なんでまだマカダムスの外にいるんだよ!移動していないじゃん!」と
突っ込みまくるリップタイドですがwww
まだ窓ガラスは割れていないことから、先ほどより過去の時代ということがわかりました。
「でもなんでマカダムス前なんだ?
オライオンはここから数マイルも離れた警察署にいるんだろ??」

ロディの疑問にウルマグさんは、ブレストがオライオンを殺害しようとしている想定に
疑問を抱いていることを伝えます。
いまさらそんなこと言われても、現場に出ているチームは混乱しちゃうでしょ~💦

仕方なくロディはクロムド、リワ君、ホワたんをロディオン警察署に、
他のメンバーはマカダムスでと、チームを2つに分けて捜索することにしました。

【4th サイクル 499 マカダムスより数マイル先】
鼻歌を歌いながらセグウェイwwに乗って、
勤務先のクリニックに向かう当時のラング先生。

そこにタイムジャンプして現れたブレストがビリビリメリケンサックwww
でラング先生をぶちのめしちゃいましたよ~~~Σ(゚д゚|||)

MT37_4 001

【ロディオン警察署近く】
警察を見張ることになったクロムドとリワ君ですが、なんでデートしてんのよ(゚д゚)
リワ君は当時の自分はドミナスと一緒にルナ1を探していたことを思い出していました。
リワ君がドミナスのことを想っていることに嫉妬しているクロムド。。。
リワ君はタイムマシンを使って、ドミナスがどうなったのか知りたいと本音を語りました。
もしドミナスが傷つけられたリ、殺されたりした場合はそれを阻止したいと……。
それでは歴史を改ざんしてしまうとクロムド。
「お前が言っていることは、俺たちの関係も無かったことになるということだぞ。お前それを望んでいるのか?」////////
「おい、バカップル!見てみろよ!警察署から出てきたのはだれだと思う?なんと俺だよ~(´∀`*)」
警察官だったホワたんがクロスバーをとっつかまえています。
そしてこれが警察官だった最後の仕事でした。
このあとホワたん自身が逮捕されてしまうのです。これは……カオスセオリー4章で出てきたあの日!
そうです、メガ様が逮捕されたあの事件の日ですね!

【マカダムス オイルハウス】
読んでいるうちにざわざわしちゃいましたよwww
これはメガ様が捕まったきっかけとなったインパクターのアニキの大立ち回りの日!!
そしてそのきっかけがラング先生がメガ様たちのテーブルに吹き飛ばされて来たこと。
でも先ほどのシーンで、当時のラング先生はブレストによって気絶させられています。
・・・・・・ということは!?

んんんんん???ちょっと待って!
過去のラング先生はマカダムスに来ていなかった。
だからもざみち#28でラング先生がメガ様にカウンセリングしていたときに、
メガ様が語ったマカダムスでの最初の出会いをラング先生は覚えていなかったんですね!
でも#28読み返すとメガ様はこの日を「4thサイクル496」と言っているけど、
今回のイシューでは「4thサイクル499」。あれ?どっちが正解??? 

ロディたちの前には当時のメガ様とアニキがいます。
リップタイドは気がついていませんでしたが、ナスさんとテイルゲはしっかり気づいていました。
メガ様が読んでいた詩を称えるナスさん。さすが芸術に造詣が深い人は違うわ~ww
でもって同席しているのが、かの有名な伝説のレッカーズ・インパクター。
にしても、テイルゲもレッカーズにふさわしいとか、余計なこと言ってじゃないよ、ゲッタウェイめw
テイルゲは自分のくるくるストローが無いと、どうでもいいことを言ってますがwww
ラング先生がストローを取りに行ってくれました。
カウンターでストローを持ちだそうとしたラング先生が他の客の飲み物をこぼしてしまいますが、
肩に紋章が入ったエリートガード?
ロディのもとにはリワ君から、今日はあの事件の日だと連絡が入りますが、
事態はすでに進行していました。

MT37_5 001

ここからのページはカオスセオリーと同じ場面なので、メガ様とアニキの会話が展開されていますが、
当時のメガ様は非暴力主義者だったのですね。
仲間集めて議会にカチコミすればいいという脳筋のアニキとは対照的(そういうアニキが好きだけど////)。

テーブルを見るとエンゲックス飲んでいるのはアニキだけで(1回のオーダーで3杯頼むアニキww)、
メガ様は水らしきものしか飲んでいないみたいですしね。
将校らしき怖い人の飲み物をこぼしてしまったことから、イチャモンを付けられるラング先生。
サービスドロイドではないと、謝罪はするが掃除はしないときっぱり言ったラング先生は、
ぶん殴られてメガ様&アニキのテーブルに吹き飛ばされてしまいました!!
自分の酒をこぼされたアニキは(ラング先生のことは全然心配していないわねww)ケンカ上等!!
こうしてメガ様逮捕のきっかけとなった、大乱闘事件が起きるわけですが。。。
ちょっと待って!!!ということは、
事件の発端はテイルゲのストローのせい!!!???
グレート・ウォーが起こったのはテイルゲのくるくるストローのせいだったのぉ~((((;゚Д゚)))))))


大乱闘の最中、過去に関わっちゃまずいと逃げ出すロディ一行ですが、
アニキがやられそうになったのを見たリップタイドは大事な大事なタイムマシンであるケースを
ぶん投げて加勢しちゃってます💦(やっぱりリップタイド好きだわ~www)。

テイルゲがそれを拾ってなんとか取り戻しますが、
メガ様が!あのメガ様がテーブルの下に隠れて怯えています!!!!
えええええええ~~~(゚△゚;ノ)ノ
ロディ「見てみろよ!サイクロナス!あいつがテーブルの下でビビってるぜ!
くそ、リワインドどこにいるんだよ!これ撮っておかなくちゃダメだろ~」


MT37_6 001

しかし逃げるときにも、下らん会話をしながらの一行www
ま、確かにテイルゲは一発喰らわせたくなる顔だなw
その様子を密かに見ているブレスト。。。
メガ様逮捕のきっかけとなる大乱闘を阻止するために、
ブレストは過去のラング先生を失神させたものの、
結局未来のラング先生が関わったことで、
ブレストの計画は失敗に終わったということでしょうか。


【現在・ロストライト】
こうして時間軸が揺れ動いている状態の中で、
ロストライト以外のすべての宇宙の時が止まってしまっているとパーさんは指摘しました。
タイムラインが崩れるまで1時間もないと警告。
メガ様はあの日の出来事を思い起こしながらあることに気が付きました。
「我々は大きな間違いを犯していたようだぞ」。
そう言ったメガ様の姿を捕えたウルマグさんのデータベースの中では、
認識されない人物、つまり存在しない人物に変わっていました……!


【ロディオン警察署】
ロディオン警察署内では、史実に則ってスプリングアームとホイールアーチの殺害が行われていました。
歴史を変えるわけにはいかないクロムドたちは、黙ってその様子を見ているしかありません。。。
そこに現れたのが、もざみちシャドウプレイ編#11に出てきた
ハンマーとアンヴィルのヘーヴィーズでした。
彼らはショックウェーブ議員を連行するときにやってきた、
プロテウス議員たちの汚れ仕事を引き受ける連中で、
クロムドとローラーは実際にこいつらに襲われましたよね。
リワ君が必死の思いで耐えていたのをぶち壊したのがホワール!!
ホワたんのキレ方は尋常ではありません!!


MT37_7 001-

歴史を変えられてしまう!と必死に止めるクロムド。
ここでヘーヴィーズを殺害してしまったら、ショックウェーブを捕えにくる人物が変わり、
こいつらよりもはるかにイカれた連中が10人、20人まとめてくるかもしれない。
そんなことになったら、もはや自分とローラーだけでは防ぎきれない。
「こいつらを殺すことは、俺も殺すことになるんだよ!」。

ホワたんがブチ切れたのは理由がありました。
もざみちの#6でもホワたん自身が語っていましたが、
航空部隊を除隊して、時計職人の道を選んだホワたん。
地元のヤクザがみかじめ料を払わないと、
ヘーヴィーズに依頼して、ホワたんのアトリエも仕事道具もめちゃくちゃに壊し、
仕事を失ったホワたんは自暴自棄になり悪行を重ね、ついには顔と手を奪うエンピュラータ刑を喰らった、
ホワたんはずっとそう思っていました。
ところがハンマーが語ったのは全く違う真実があったということ。


ホワたんの本来の顔が初めて登場!!
なんか繊細な感じで、今のホワたんとはまったく違った印象です。
時計職人になるほど手先が器用だったというだけあって、
バランスの取れた美しい手をしています。
大好きな仕事を奪われエンピュラータされたことが、
どれだけホワたんを変えてしまったのか。
彼の表情を見るとそれが良くわかります。。。(´;ω;`)


MT37_8 001

機能主義社会では職業選択の自由はほとんど認められていませんでした。
ホワたんが認められたのが、穏健派の議員が口添えをしてくれたため。
(ショックウェーブ議員?ダイアトラス議員?誰なのか気になります)
ホワールがエンピュラータされたのは、
機能主義社会の掟に背いたためだったのです。

事実を知ったホワたんは、ヘーヴィーズの代わりに、
一緒にやってきた人物を、ブレストの秘密兵器で殺害してしまいます。
これは歴史改ざんにはならないのかな……?モブだからいいってわけ???

【ロストライト】
ブレインストームが狙っていたのはオライオンではありませんでした。
逮捕された日。ターミナスを失った日。デシマス議員がクロテウス12を閉鎖した日。
ブレストはメガ様の人生の重要な転換点を狙ってタイムジャンプしていたのです!
次にブレストが現れるのは、1st サイクル012だとメガ様は断言します。

なぜならこの日は……メガ様ご生誕の日だから!!
うわー!!どきどきしながら次回に続く。。。

MT37_9 001














関連記事
スポンサーサイト
2017/06/16 Fri. 19:46 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

前回のコメ返ありがとうです~
机の下でブルってるメガ様はいつ見ても笑えます
しかしそんなメガ様があんなことになろうとは…

マグネヒャクレッガー #- | URL | 2017/06/18 00:30 * edit *

Re:

> マグネヒャクレッガーさん
メガ様って純粋な0.1%種族のみなさん(オプやオバロ様など)と違って、
ある意味、作られたカリスマだったと。
でもメガ様しゅき~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

mastif #- | URL | 2017/06/18 12:59 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/373-f3e58a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: