FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

もざみち(MTMTE) #38 Elegant Chaos Part 3: Predestination: An Expert's Guide 

【現在・ロストライト】
自分の命が絶たれると悟ったメガ様は、自ら過去に行くとパーさんに拳で依頼www

MT38_1 001

止めに入ったウルマグさんもひっぱたくほど焦っているメガ様。それもそのはず。
スパークが入る前の抵抗できない状態の自分が狙われている・・・・・・。
自分の命を預けなくちゃいけないロディマスはどんな野郎か?
ブリッジに宙返りしながらやってくるアホ💢
ヤバイことが起きると死んだふりするアホ💢💢
統率力皆無の無能船長だとみんなが気づくと、
「よくできたで賞」を制定して自分の顔バッチを配るアホ💢💢💢


MT38_2 001

あまりにひどいwと感じたウルマグ氏がメガ様にツッコミwww
「プライムの命を救う作戦のときは、
あなたは喜んでロディマスに任せていたが」

さすがメガ様、ここで自分がロディと同じレベルで感情的に行動していたことに気づきました。
殴られたパーさんも、タイムジャンプできるエネルギーがもはや残されていないと理路整然と説得。

【500万年前】
生まれる前のメガ様を亡き者にしようとしていたブレストの前に
オラたん守り隊改め、メガ様守り隊の面々が登場!!
手りゅう弾を投げてブレストの動きを止めるという古典芸wwwで対処しました。
メガ様がいる施設は“CON FACILITY 113”
タイレストのエピソードで出てきた「コンストラクテッド・コールド(CC)」という、
人工的にサイバトロニアンを作り出す施設で番号は113。
ちなみにフェーズシクサーを作り出すウンウンナトリウムも原子番号が113でしたね。
ロストライトでのメガ様の部屋番号も113。メガ様は113に縁がある人ww
CCはマトリクスから派生した物質をスパークとして、
人工的に作り出した躯体に組み込むもので、この施設はいわばCCの製造工場でした。
ここにいるメガ様は、躯体に組み込まれたスパークを解凍している状態。
ブレストは躯体を壊してから、メガ様の“バッチコード”(工場のロットみたいな管理番号)を消去して、
メガ様の存在そのものを消し去ろうとしていました。

カオスセオリーでメガ様がマカダムスの乱闘で捕まったとき、
ロディオン署内で身元確認をされるのですが、そのときバッチコード無しと言われたのは、
これが原因だったと。
どうにか、ブレストの行動を止めたんですが。。。リワ君のデータはどんどん上書きされていきます。
どうなってんのよ??パーさんもがんばっているんだけど、結局ブレストのこと止めてないってこと?
↓パーさん、大忙しだよ~~💦💦💦

MT38_4 001

はい、ブレスト復活です。ロディの待って待って、ちょっと待ってに、ちゃんと待っているブレストwww
ここから真打のリップタイドが登場(っ*^ ∇^*c)
リ「まったくおめえ、何やってんだよ?
最初はオライオンパックスを殺ろうとして、今度はメガトロンか~!?」

ブ「オライオンを殺す?は?おま、何言ってんの?」
リ「だっておめえ、ディセプティコンだろ!?」
ブ「あ、そうだっけ」
リ「しかもおまえさ、ロストライトのみんなもぶっ殺そうとしただろ!」
ブ「飲み物に薬物混ぜただけだよ。動けないようにしただけで殺しじゃねってーの。
おま、ホントアホだな。ちゃんと謝れよ、ボケ」

しかしリップタイドのコントに笑っている場合じゃない!
ブレストがメガ様を殺したら、歴史が根本から覆りここにいるみんなが消え去ってしまいます。
もちろんブレインストーム本人も。。。
いきなりメガネを外したラング先生はブレストに、
「さっさと引き金を引きなさい」と驚きの発言!
ホワールじゃあるまいし、ラング先生ご乱心!!??とざわめく一同~~wwww

職業柄、観察力と相手の心を読むことに長けているラング先生は看破していたのです。。。
ブレストがヘタレだったということを~~ヾ(o´∀`o)ノ
コンピュータの画像でメガ様に銃を向けたまま10分もモジモジしていたブレストを見たラング先生。
このヘタレには絶対殺しなんてできそうにないと確信したようです。
案の定、面と向かって殺しをしたことない、自ら手を汚そうとしたこともないと告白したブレスト。
老練なラング先生の作戦により犯人がついに落ちた……www
銃を渡して降参しましたよ。


MT38_3 001

テイルゲ「わお~♪火サスみたいな展開じゃん~♪」
落としのラング刑事に降参したブレストはするすると自白しまくりますが、
こいつヘタレだけじゃなくて結構・・・・・・おマヌケさんだった事が判明(;´д`)
メガ様を追って過去に行ったものの、
①最初の殺人を犯すメガ様を止めるためにクロテウス12行きを阻止しようと、
クロテウス以前の採掘場であったメッサティンに行ったけど時すでにお寿司。
②クロテウス12の殺人の現場にジャンプしたのに、着いた所はわけわかんない心理学会議だった。
③マカダムスに行ってラング先生見たとき、間違ってる???と気づく。
メガ様のスパークプリント(人生を綴ったコピーみたいなもん?)盗るつもりが、
間違ってラング先生のスパークプリント盗っちゃってそれをタイムマシンに組み込んだもんだから、
ラング先生のホットスポットへ飛んでいたわけですよ、奥さん!
でも待って!!こうしてみると、メガ様の人生の転換期とラング先生の転換期って実はビミョにリンクしてない!?

ヘロヘロしながら自白を終えたブレスト容疑者wwww
これで2時間ドラマ終了かと思いきや……!!放送時間の尺を無視した驚くべき展開に!!!

MT38_5 001

トリガーを引いたのはリワ君でした。書き換えられたデータを見てきたリワ君は、
たとえ機能主義者に支配されようとも、メガ様がいなければ戦争で大量の死者は出ない、
宇宙は救われると判断して、
常に能動的だった自分が初めて自らが行動を起こしたのですね。
でも存在を消されたはずなのに、ロストライトにいるメガ様は消えていません!!

震えるリワ君をやさしく抱くクロムド//////
自分を抱くクロムドが笑っていることに気づいたリワ君はいぶかしく思いましたが、
クロムドはメガ様の体をだれかが移動させたことに気づいていたのです。

ホワたんは何やら緑の玉を持ってメガ様のボディと共に部屋に立てこもっています。
ホワたんが手にしているのは緑色、つまりポイントワンパーセンターのスパーク。
ロディはブレストから盗んだのかとビビッていますが。。。
「こいつはスペアだよ。ブレストの胸から飛び出しているのが見えたんだ。
こいつはきっと、ルナ1で見つけたポイントワンパーセンターのスパークだぜ。
ちゃっかり盗んできやがったんだ。やんちゃが過ぎるぜ、まったく。
でもって俺がこのスパークを移植してやる。移植なんて時計の修理に比べりゃ楽なもんさ」


MT38_6 _2

メガ様を憎んでいるホワールがなぜ?とロディが驚きますが、
機能主義者によって自分の人生をメチャクチャにされたホワたんは、
機能主義者に支配される社会が来るくらいなら、
メガトロンが現れる歴史の方がいいと判断したようですね。。。

CCの生みの親であるタイレストはメガ様こそがCCの最大の欠陥品だと思っていたようですが、
メガ様はフォージド、しかもポイントワンパーセンターのスパークを持つコンストラクテッド・コールド、
つまり、サイバトロン史上初のハイブリッド型だったのです(;゜0゜)

ウルマグさんからロディにいいニュースと悪いニュースのお知らせが。
そりゃいいニュースから聞きたいよね。タイムラインは正常に戻りました。
悪いニュースは、量子エンジンのエネルギーが底をつきみんな過去から戻ってこれないよ、すまないね。
↓このウルマグさんの顔wwwロディなんて言ったんだろwww

MT38_6 001

自分たちで何らかの手段でエネルギーを作り出し戻るしかない。
テイルゲの提案はタイムフォンを使って、今まで起きた事件を「絶対やっちゃだめ」事項としてまとめて、
ロストライト出発前にメッセージを送ろうというもの。
そうすればロストライトは宝さがしにもいかないし、ブレストもタイムマシーンなんか作らないでしょ~。
「棺は開けちゃだめ」
「スキッズをのせちゃダメ」
「デルファイには行くな」
「地下は決してのぞくな」
「これはサイバトロニアンの種を絶やさないための大事な話だぁ~!!
ぜ~~ったいにブレインストームを信じるなぁ~!!あいつはディセプティコンだぁ~!!」
(リップタイド、心の叫びwwww)


MT38_7 001

この提案は見事に失敗に終わり却下されたけど、このメッセージって!!
もざみちの1話に出てきた、あの未来からのメッセージか~~~www
謎のメッセージだと思ってドキドキしていたのに(当時)、テイルゲの思いつきだったのか。。。(;´д`)
「バッカもぉ~~~ん!!」(ここは波平さんのノリでお願いします)
ロストライトが出発しなければ、タイレストの暴走も止められず、
CCは全滅しているわ!とテイルゲを怒鳴るナスさん。
しかしよくよく深読みすると、
サイバークロシスで寿命が尽きるお前を助けられないことになるだろうという、
愛の告白なのねえ~(〃≧∀≦)ゞ:゚・☆

次の場面は脱出ミッションなのですが、愛の告白ついでに、こっちの愛の告白も♡
気を失っていたブレストを診ていたリワ君。ブレストが意識を取り戻しリワ君に話しかけました。
オバロ様事件で正史のリワ君を失ったクロムドに、
リワ君の記憶を消すなと忠告したのはブレストでしたね。
たとえブレストがデ軍のスパイであっても、彼を助けてくれたことに感謝しているとリワ君。
ブレストがあのとき、親身になってクロムドにアドバイスしたのは自分の経験があったからでした。。。

「コンジャンクスエンデュラの相手がいたの?」と聞いたリワ君に、
両想いではなく片想いだった相手がいたと告白したブレインストーム。
その相手とは、マカダムスのシーンに出てきた科学者のクオーク♡♡♡

ブレストは同僚でもあったクオークに特別な想いを抱いていました。
クオークはナイトビートとの会話でも出てきたように、
デ軍が台頭することで科学者が迫害を受けるようになると懸念していましたが、
彼の予想は当たり、K's Kinseraがデ軍によって落とされたときに、
クオークはグラインドコア収容所に投獄されてそこで命を落としたのです。
ブレインストームがタイムマシンを作ろうと思ったのは、
過去に戻って、
投獄されたクオークを救い出すためだったんですね……(´;ω;`)

リワ君を失って虚脱状態だったクロムドを見たとき、自分の経験がよぎり、
クロムドだけでなくリワ君も救済するために記憶を消すなと忠告したブレスト。
今回、期せずしてマカダムスでクオークを見ることができたブレストは、
「もう一度あいつに逢えたことは、人生で最高の回り道だったよ」

MT38_8 001

だったらなぜ、愛する人を奪ったディセプティコンのスパイをしていたのか?ブレストにはまだ謎があるような気がします。

【サイバトロンのある場所/地下深く】
自分たちのいる過去の世界で、なんとかタイムジャンプする方法を見つけ出すしかないと、
パーさんからの指示で、この時代はまだ試験段階だったジェネレーターを動かす作戦に。
ターボフォックスを連れた警備員に見つかったロディとナスさん。
ロディはブレストの例のあの武器を持ったナスさんに任せて、自分はジェネレーターへ向かいます。
殺さないように念を押されていたナスさんですが、形勢不利と見てブレストの武器を使ったところ、
警備員がなにやら異形のものに変わりつつあります!!

MT38_9.jpg

ロディはパーさんにジェネレーターを見せて、パーさんが指示を出しながらロディに改良させました。
パーシーができないことはないんだ~\(^o^)/とロディも大絶賛www
ロディたちが向かったのは、スペースシップが最初に作られた“ユニトレックス”という場所でした。
エネルギーをチャージしたら、改良したものを元に戻せとパーさん。
過去の時代に量子ジェネレーターが完成していたら、また歴史が変わっちゃいますものね。
でも待ってくれい。。。リワ君がテイルゲに見せるために映し出した、ユニトレックスから飛び出る赤い棒って……?

ナスさんが使ったブレスト謹製の武器は一体なんぞ?
字が汚くて読めないと言っていますが、ちゃんと書いてあるよ!!
“スパークイーターガン”。なんでわざわざスパークイーターを作る銃なんて開発したんだ!?
回復した量子ジェネレーターがいきなり作動して、
何やら別の場所に移動させられてしまうロディとナスさん。
2人が移動してきた場所もなんだか見覚えがある。。。
2人がジャンプさせられたのは未来。しかも彼らがいるところは宇宙船のようです。
ジェネレーターがあった施設で作られていたのは宇宙船。
リワ君が映し出した赤い棒みたいなのでみなさんも気づいたと思います。
つまり、改良した量子エンジンと、ナスさんが使った武器で変身させられた、
最初のスパークイーターが積み込まれた、
未来のロストライト号となる宇宙船だったのです!


この後パーさんがなんとかしてくれたのか、みんな揃って家に帰れたようです。
ブレストはこの時代に残りたいとか言っているけど一緒に撤収されちゃいました。

【現代/翌日】
ひとつのミッションが終わるとすぐに宴会が始めるのが、
ロスライのルールなのか💦💦💦

くるくるストローもしっかりあるのでテイルゲ、よかったねー(棒)。
対照的なのが拘留されたブレインストーム、再び同棲することになった/////クロムドとリワ君、
ロディバッチを手に考え込むメガ様。
最後はパーさんとラング先生によるタイムマシンの総括♪
一番納得できないのはラング先生ですね。
マカダムスの大乱闘事件は現在のラング先生によって引き起こされたのなら、
オリジナルの原因となったものはなんだったのか?
パーさんはオリジナルなど存在しないのではと推察。
今回のタイムトラベルも最初から組み込まれていた歴史的事実だったと。
クオークを救うためにブレストが作ったタイムマシンが、
ハイブリッドという特殊な体質を持つメガ様を誕生させて、
その後マカダムスでの乱闘事件という大戦に繋がるきっかけを生み、
さらにロストライト号の誕生までを引き出したことになります。
やっぱりこの時間旅行は定められた運命ということだったんでしょうか。

んん?でもそれならタイムラインが崩壊した理由が成り立ちませんけど????
久々に見たオプティカルサイトを外したパーさん……顔色悪いですけど?

「ああ、それは……私がやってしまったことが原因かもしれない」

MT38_10 001

パラドックスロックを解除しようとしたときに
(これって外れるってことに驚きだったわよ……(;゚Д゚))、
一瞬の間、パラレルワールドを作り出す状態が出現してしまったと。
別のタイムラインが存在しているだけでなく、
それが異なる宇宙を作り出す出発点となる可能性もあるという怖いことを言うパーさん💦💦💦


【あとがき/機能主義者の宇宙】
最後の2ページはその恐ろしい仮定が現実にあったというオチですよ~~~((((;゚Д゚)))))))
ここは#35に出てきた機能主義者が支配するパラレル宇宙。
ここでは科学者が優遇される世界ですから、クオークも存在していて重要なポストを担っている様子。
掃除クラスの人物がある功績により、上級クラスへの格上げを”One -of -Twelve”から認められています。
その功績とはラングの捕縛。
ラングのオルトモードが機能主義社会に多大な影響を与えるようで、
コンバイナーみたいに、ラングのオルトモードはなにかの一部を構成している・・・・・・??
”One -of -Twelve”は危険とみなしたラングを処刑しようとしていますが・・・・・・


こちらでエレガントカオス編は終了。
過去への時間旅行と思ったら、今度はパラレル宇宙。
SFでおなじみの設定がてんこ盛りになってきました。
以前の分裂したロスライよりも、
さらにスケールのデカそうな機能主義社会ユニバース。
今後はこのユニバースと、現ユニバースが接近してガチンコというパターンになりそうな。






関連記事
スポンサーサイト
2017/06/18 Sun. 23:31 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

嗚呼…クォークの生きている姿…
役立たず万歳!はこの間ラング先生が言ってましたね!

マグネヒャクレッガー #Jlv6/qFE | URL | 2017/06/25 14:16 * edit *

Re:

> マグネヒャクレッガー さん
もざみちロスライは最新話まで全然追いついていないので、
ラング先生の正体がまったくわからないのですが、
機能主義社会ユニバースで、ラング先生と同型の女性が同じ言葉を使って、
体制に抗議していたのを見ると、
ラング先生は量産型で、合体するとトンデモなものに変身しちゃうとかwwww

mastif #- | URL | 2017/06/25 22:47 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/375-d1527c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: