FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

RID#40 Combiner Wars Part2 :The Possible Light 

RIDとWindblade の合作、コンバイナーウォーズシリーズのパート2(RID#40に該当)。

【O Fortuna】
久々のファーストエイドの医療日誌で始まったイシュー。
もざみちメンバーのファーストエイドがRIDにゲスト出演?と思いきやそれには理由がありました。
ファーストエイドが乗った「O Fortuna」号は、ロストライトに搭載されているシャトル。
O Fortunaはファーストエイド、ストリートワイズ、ホットスポット、ブレイズ、グルーヴを乗せて
サイバトロンに向かっていました。
ストリートワイズが冗談を言う場面が出ていましたが、このメンバーは……!!

RID40_1 001

そうです!プロテクトボット!!
ということは、コンバイナー・ガーディアンとして、
コンバイナーウォーズに絡むってこと!?


そしてもう一人、船に乗っているのが患者カルテ619のミラージ(リジェ)です。
ミラージは重い病気が再発して、ブレインに“ガンマ・サイバトロニック酸”が蓄積して、
幻覚を見るようになっていました。
このあたりのエピソードは『スポットライト:ミラージ』で登場したようですが、
未見なので詳細がわからずすみません。
ロスライにオサレバー「ヴィサージュ」をオープンさせたばかりなのに、
病が再発するなんて気の毒すぎるミラージ・・・・・・(´;ω;`)
ますますスワーブのバーが繁盛しちゃうじゃない~💦

ミラージの意識の中でオトボとディセップの違いが次第に曖昧になっていき、
昏睡状態の中で"Cybertron burning" という奇妙なヴィジョンを見ました。
すべてが赤く燃え上がり、人々が逃げ惑うところに佇むミラージ。
そこはサイバトロンと地球とカミナスがいっしょになったような場所で、
ミラージも自分がどこにいるのかわからない状態。
そこにアイさんがやってきますが、二人の背後には巨大な何者かが!


【Cybertron】
サイバトロンでは不思議なことに、
アイさんもミラージと全く同じ夢を見ていました。

ロスライにいるミラージの夢?といぶかるオプティマスですが、
アイさんは寝心地の悪い場所だったので変な夢を見たのだろうとあっさり流していましたが、
オプティマスはスタースクリームがリーダーを務めるサイバトロンの行く末が心配で、
おちおち眠ってもいられないようです。
下にあるコマは“アイアコニアン ニュース サービス”の番組のようですね。
レポーターはサーキット。カミナスと正式に同盟関係を結ぶ発表が行われるため、
その様子を中継するとともに、今までのいきさつを視聴者に説明しています。
オプティマスはノーコメントだけど、スタスクはしゃべる、しゃべるwww
会見が始まると、リーダーのスタスクがセンターに立って、
新しいボディをアピールしつつ(つーか、以前のカラーに戻っただけじゃねwwww)、
カミナスと同盟を結ぶことになったことを発表、
カミナスの危機を救った合体兵士のスーペリオンをお披露目ヽ(´∀`)ノ


RID40_2 001-c

いかにも自分のお手柄みたいなスタスクの振る舞いに、同席していたカミナスの代表は、
スーペリオンを派遣することを決めたのはマトリックス保持者のオプティマスであり、
カミナスの危機を救ってくれたオプティマスに、これからも支援して欲しいときっぱり。

【Caminus】
同盟関係になったサイバトロンとカミナスはスペースブリッジで行き来できるようになりました。
カミナスでも宗教的指導者のミストレスが、
どうしてプライムの称号を持つオプティマスではなくスタスクが国を治めるのか
疑問を呈していますね。オプは市民によって選ばれたのはスタスクだからと言うと、
ミストレスは「それこそ神への冒涜」と。
スタスクの存在、全否定されたよwwww


【ARK-7】
プロールはオニックス社にしこたま集められた宝物の中に、
スペースブリッジがあったことにも驚いていましたが、
デ軍が開発したオリジナルのスペースブリッジがサイバトロンで機能してことにも驚きました。
オトボはスペースブリッジのせいでヤバイ所まで追い込まれましたからねえ。
そんなこんなしているところへ、誰かから通信が入ったプロール。
まあ、どうみても良いお知らせじゃなさそう。

【Caminus】
スーペリオン自身は自分たちを復活させてくれたスタスクを快く思っていないようです。
エアリアルボッツのシルバーボルトはディセップティコンを本当に嫌っていましたものね。
もとはといえば、それが原因でビーたちとケンカ別れしちゃったし。
オプティマスとの会話から察するに、スーペリオンになったときは個人よりも
合体兵士として思考するようで、合体すると独自の感覚になるみたい。
そこへ激おこのプロールから通信が入りました。
スタスクがスペースブリッジを手に入れて自在に使っていることに対して、
おま!何やってんだよ!とオプを怒鳴りつけるプロール。

逆にオプティマスはプロールがなぜそのことを知っているのか訝しく思いますが、
自分には独自の情報源があるというプロール。
「サイバトロンの情勢はコントロールできている」というオプティマスに対し、
「問題全体は見て見ぬふりをして、体よく形だけ繕っているんじゃないのか?」。
ここまで言っちゃうの??プロール(´・_・`)
“The situation is under control”と同じ言葉を繰り返して、
通信をぶち切るオプティマス。。。


RID40_3 001

ウイブレからスーペリオンのことを話さなかったことを指摘されたオプは、
エニグマに関してはプロールに知られたくないために省いたと言っていますが、
プロールはきっとエニグマに気づいていると、オプ自身もわかっているみたいですね。
一方的に通信を切られたプロールですが、
裏切り者のスクープが、スタスクにエニグマを渡してコンバイナーを復活させたことを
知っているので、スタスクにスペースブリッジを使わせているオプティマスの不甲斐なさに怒り心頭です。
こうしてますます亀裂が深まるオプティマスとプロール。。。

【Cybertron】
サイバトロンのとある場所。ここは監獄なのかな?
スウィンドルはスタスクにそそのかされたメナゾールの件で、口封じのため閉じ込められているようです。
秘密の収容所に入れられたスウィンドルが、
何者かに脅かされているみたい((((;゚Д゚)))))))

吹き出しが空白なのが気になります!スウィンドル、大丈夫かな~(´・_・`)

RID40_4 001

そこにやってきたのがスタスク、スクープ、ラットトラップの3人組。
カミナスから代表者がサイバトロンに来るため、スタスクは後始末をラットトラップに任せて、
代表団に会いに行きます。
カミナスから代表団とオプティマスが戻る様子が生中継されていますね。
レポーターは“Mr.Prime”って呼んでいるんですねえwww
サイバトロニアンは敬称を付けないけれど、
ミスタープレジデントみたいな感じなのかな?

ここでラットルが(こっちの方がしっくりww)変身♪
スタスクとスクープの会話を盗み聞きしているってことは?えっ!?

RID40_5 001

カミナスの代表団と共にサイバトロンに戻ったオプティマスは、
カミナスからの代表者を集めて、サイバトロンとカミナスの二つの国で合同で議会を作るべきだと提案。
つまり、植民地としてではなく、
同盟国として対等に扱うということをゴリ押ししてきたオプティマス。
スタスクの宇宙制覇ヽ(´∀`)ノの野望を打ち砕くため先手を打ってきたと。

「うぬぬぬ」と歯ぎしりするスタスクwww

オプティマスがスタスクに歯ぎしりをさせている間に、
ラットトラップが密かにスペースブリッジを操作しています。
ブリッジからやってきたのはなんと!プロール&土建屋さんチーム!!
プロールの情報源とはラットトラップだったんですね!

↓すっかり悪の軍団化しているプロール組www

RID40_6 001

スタスクのダメっぷりに愛想を尽かしたラットトラップが、綿密に計画を進めるプロールに鞍替えしたと。
スタスクの野望を止められないオプティマスにも失望しているラットトラップ。
プロールはスタスクが13のコロニーを征服して、
支配しようとしていることをすでに見破っていましたね。
情報収集に関してはオプティマスよりプロールの方が数段上手のようです。

ラットトラップはコロニーよりもサイバトロンの行く末を案じているみたいですが、
驚いたことにプロールは、
銀河系の平定のためならサイバトロンを犠牲にしてもいいと考えている様子(゚д゚)
結局、プロールは何をしたいのか、今のところはさっぱりわからずですが、
いずれにせよプロールは、オプティマスもスタスクも、
サイバトロンさえも敵に回していいと思っているようです(;゜0゜)
むーん……プロールよ、どこに行くんだ。。。







関連記事
スポンサーサイト
2017/08/18 Fri. 20:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/385-3e3001bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: