FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

第43話「変身の泉」(原題:Sea Change) 

今回のエピソードは二次小説でも書いてしまった、
ロマンティックな物語で女性向けのエピソードの回です。
平たく言っちゃうと夢女子要素満載の人間とロボットの恋愛バナシ💛
人間とロボの恋愛といえば、お嬢様のアストリアとパワーグライドのエピソードがありますが、
第36話「令嬢より愛を込めて」
こちらはラブコメ的な展開でしたが、今回はさらにロマンティックな大人の恋って感じですね//////

夕焼けの海でシースプレーと水上スキーをしているバンブル。
バンブルはあまり楽しめなかったみたいで、一番星に願いをかけるときにも、
「おいらの願いはたったひとつさ。二度と水上スキーはしたくない」www
シースプレーの方は、
「言ったところでとても実現するとは思えないからな」と意味深。。。

43_1png.png

今回の舞台は地球に似た環境で人間のような生命体がいる惑星。
文化や人の名前からしてアステカ文明をまんまパクったw惑星ですね。
この星はデスタトランというトンデモな暴君ロボに支配されてエネルゴンを搾取されていました。
トララカン人を使役したり、トララカン人自身からエネルギーを吸い取ったりとやりたい放題。
まあ、この辺りの設定はスペイン人のアステカ征服をモチーフにしていて、
デスタトランはコンキスタドールのコルテスをモデルにしているのかなと。
搾取と圧政に耐えかねたトララカン人はついに蜂起!
「仕方ない、すぐにデストロン軍団に知らせよう」。
デスタトランはデストロンとつるんでいたのかww

デスタトランはどういういきさつでここにきて、一体何者なのかさっぱりなんですが、
詳細は省くのがG1の鉄則www

そしてなぜかシースプレーが遠い星からの信号をキャッチ。
パーさんが解析してワープ通信を特殊インバーターでうんぬんかんうんと事細かく説明したのに、
司令官は一言でまとめましたよww「早い話、誰かが助けを求めているようだ」。
すかさず、アダムスがぼやくところ、何気におかしいんですよね~ヽ(´∀`)ノ
「バンブル、パーセプター、シースプレーまでは乗れますが、
しかし、司令官、あなたはちょいとデカすぎますので」
いきなり乗車拒否された司令官~~~wwww


ということで4人で向かったのですが、パーさんがいつものように小難しい説明をしていましたが、
尺の関係でシースプレーが「デストロンの救援信号」と簡潔にまとめてくれましたww
デストロンより先に惑星につきましたが、案の定デスタトランのドロイドに撃たれて墜落www
デスタトランとは敵対関係にあると知った女性戦士のアラナがサイバトロンを助けました。
それを見つけられてドロイドに襲われたアラナを超速で助けたシースプレー。
もうシースプさんは、
一目で恋に落ちましたわよ、奥さま(⋈◍>◡<◍)。✧♡


42_22.png

ようやくアストロに乗って救援に来たデストロン一味。
なんとメガ様ご自身で出動してきました。この惑星ってエネルゴン取れるから大切なのかしら?

この惑星には秘密の場所がありました。それが変身の泉
変身の泉に落ちたドロイドは姿かたちもなく溶けてしまいました💦変身の泉は、
自分がなりたいと思ったものに変身できるというトンデモな謎スポットで、
トララカン人は人魚になって水中を移動することに使っているみたいですね。
でもロボットが泉に入ると消えてしまうという、
一体何で組成されているのかわからん泉なんですな。
滝で落ち合おうとアラナに投げキスをされたときの、
シースプレーの浮かれようは必見wwwwww


42_3.png

メガ様たちに発見され、シースプレーに乗って川を暴走するサ軍一行ですが、
案の定、滝つぼにみんな揃って落ちてしまいましたとさ(;´д`)
「全員、滝ツボニジズンダ」(音波さん)
「ここで待ってればいつかは浮かんでくるさ」フレンジー~~wwww
3人はアラナたちに救出されたけど、バンブルだけがくるくると流されちゃって~💦
そこにライフガードばりに、迅速な救助をしてくれる音波さんwwww
結局、バンブルは溺れそうになったところを助けてもらったわけだよね(´∀`*)

42_4.png

トララカン人はデスタトランから逃れるために、人魚になって水中に都市を作っていたんですね。
人質になったバンブルが変身の泉の秘密を漏らしてしまうのではないかと心配する長老。
でもバンブルは変なコンセントに繋がれても、
「おいら、なにもしゃべらないからなぁ~」ヽ(´∀`)ノ
こうしてバンブル救出作戦とトララカン人の叛乱が開始。
アラナを上に乗せて//////大ハッスルのシースプレーwww
バンブルが発した信号をキャッチして神殿に殴り込み!!
いきなりデスタトランが触手を出してアラナを絡めとるスケベ―作戦www
シースプレーが触手をもぎ取り、バンブルも無事救出。バンブルはまったく泳げないけど、
コンドルちゃんは泳ぎも上手。さすが優秀な子よねえ~(*^_^*)
デスタトランは腕をもぎ取られたとギャーギャーわめくもんだからメガ様は、
「だれかこのヒステリーロボットのプログラムを、
そっくりまともなヤツに入れ換えてやれ」(;´д`)

ということで、デスタトランの音声だけ切ってモニタは使うことにしました。
コンドルちゃんからの報告で泉の秘密を知ったメガ様。
アラナはバンブルを救出できたのでひとまず退却して泉に向かいますが、
アラナからロボットは泉に入れないと、ドロイドと同じ機械扱いされたシースプレーはプンスカ。
「俺はプログラム制御されて動くドロイドとは違う。
俺の体は無数のトランジスタとボルトと鋼鉄で出来ている。
でも俺は単なるマシンじゃないんだ。
心臓はエネルギーポンプでも人間のように感情を持っているし、
あんなドロイドなんかと一緒にされてたまるか!」

アラナにいいところを見せたいがためにwww
泉の中に飛び込むシースプレー!
「それを今、証明してやる!!」ジュワジュワ~wwww

「ああ、シースプレーなんてことを……あなたを愛していたのに」。
友達とか言ってたけど、アラナもシースプさんに惚れていたのかw(゚o゚)w
「今の言葉、それ本当かい?」
なんと泉の中から出てきたのは人間になったシースプレー!!!

しかもロボットのときのおマヌケさんキャラから
想像もできないほどのマッチョなグッドルッキングガイに変身((((;゚Д゚)))))))


42_5.png

メガ様たちが水中都市をアタック。人魚になったシースプレーはダージに撃たれて、
もう一度ロボットに変身するために泉に戻ることに。
イチャイチャしながら泳いでいた二人を見て
メガ様はこの二人が反逆者のリーダーだと勘違いwww
撃ち殺すようにフレンジーに命じて、フレンジーは二人を追跡。
泉に着くと、素直なフレンジーはアラナにだまされて木に変身www
木になってもフレンジーはかわいい~~~😊

42_6.png

そしてアラナはデストロンと戦うためにロボット生命体に変身!
「気に入って?」と聞かれて、あたふたとなるシースプレーwww
でもさー、ロボット生命体に変身できるなら、トララカン人全員が変身して
デスタトランに対抗すればよかったんじゃねwww

二人はトランスフォームして神殿に再度殴り込み。
あれ?デスタトラン、音声回路ぶっちぎられたはずなのにしゃべっておるわwww
ヒスロボwwはどうでもいいけど、エネルゴンは大事と引き上げるメガ様。
デスタトランはというと、アラナに洗脳されてドロイドでデ軍を攻撃。
こうしてアラナとシースプレーにはめられて、デスタトランの神殿は大爆発~。
振動で泉に再び落ちたフレンジーは元に戻ることができましたwww
思いっきり置いていかれるところだったフレンジーですが、なんとかアストロに追いついて
(ダージがちゃんと助けてくれましたね😊)船内に回収されました。よかったわ♪


こうして宮殿や水中都市は崩壊していまいましたが、自由を得ることができたトララカン人。
ロボットのシースプレーと人間に戻ったアラナの別れのシーンはG1の中でも名場面じゃないかしら。
「でもあなたへの愛は変わらないわ。
外見は違っていても、私たちの心はひとつ。そうでしょ?」


42_7.png

アラナと相思相愛であることを確認できたシースプレーは超舞い上がって、
水上ドライブに出かけますが、二人の頭上には一番星が。
バンブルがパーセプターに尋ねます。
「見てよ。あそこに一番星が光っている。君、願い事は?」
質問の意味が分からないパーセプターに向かってバンブルが、
「いや、地球人の間に伝わる迷信なんだけどさ。知らなきゃそれでいいの」。

実現できないと言っていたシースプレーの願い事。
それはきっと人間と友達になるということ。
ひょっとしたら人間の恋人を作ること、だったのかも////
願い事が叶った素敵なラストシーンでした(⋈◍>◡<◍)。✧♡







関連記事
スポンサーサイト
2017/08/19 Sat. 13:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/386-41b55367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: