FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

もざみち(MTMTE)#51 The Dying of the Light Part 2: The Sun in Flight 

センシアさんのおうち兼要塞に逃げ込んだまま、
容赦ないD.J.D.たちの攻撃にさらされるロディマスチーム(´・Д・)」
敵を翻弄して追い詰めていくのが定石のターンは
敢えて攻撃を止め”SUNSET”までの猶予をチームに与えます。

メガ様は長年自分の部下だったターンの”脚本”を知り尽くしています。
ウルマグさんがうっかり汚い言葉を使うほどの状況下で救援を求めようとしますが、
メガ様は、通信妨害で他の惑星や宇宙船にすぐに連絡が取れないように、
ターンがすでに用意周到に仕込んでいることを見越してしました。
「猛攻をしかけながら一時撤収し、孤立無援になったことを自覚させる。
すべてが脚本通りだ。
俺にはわかる。なぜならこれは俺が書いた”ホン”なのだからな」

MT51_1 001
8時間も猶予があるのなら十分、使えるものはなんでも武器にして、
防御を固めて脱出ルートを探る。スキッズの前向きな言葉にロディも同意。

戦う準備を始めますが、テンちゃんがなにかを言いたそう!!
でも忙しさに紛れて聞く耳を持たないロディ。。。
センシアさんの遺体を検分したロッティが粉状になった物質のことを
鉱石の専門家であるスワーブに訊ねました。
スワーブ曰く、センシアさんのような古代サイバトロニアンは死後、
レアメタルであるセンティオメタリコ化するとのこと。
さらに粉になった遺体からはなにかの鍵が出てきますが。。。


ピースフル ティラニー号のターンの執務室に入ったデスザラスは、
壁に掛かった労働者の遺体に興味を示しました。
ターンは「彼らはすべて初版だ」。
彼らはメッサティンで死んだ労働者で、ターミナスは、メガトロンの思想を啓蒙するために
彼の論文を遺体に刻み込んで、故郷に送り返していたと。

ターミナスはもざみち34話の過去のエピソードに出てきた、
メガ様の労働者時代のパトロンであり、論文の校正も行っていた人物です。
デスザラスはターミナスを知らなかったようですが、ターンは「才能豊かな人物だ」と評価しています。

でもデスザラスが来たのは昔話のためではなく、ウォーワールドの兵士たちが、
一気に攻撃しないD.J.D.のやり方に疑問を感じていると文句を言いにきたんですねwww
じわじわと獲物を追い込んでいたぶるのがD.J.D.のやり方なのさ♪

次の場面では女子2人にいじられているスワーブ(´∀`*)
こんな緊迫した状況でもこのノリっていいですよね~♪

ロッティはテンちゃんを捜していましたが”ボス”であるスワーブは彼がどこにいるか知りませんでした。
スワーブはネクロボットのサイキックアタックのときに、
テンちゃんの声が頭の中に響いたことを告白します。
テンちゃんから、ドロイド扱いして人格を認めていないことを責められたのだとかw
スワーブもそれで良心の呵責を(一応w)覚えたようです。
お、そうこうしているうちに、鍵の使い場所を発見しましたよ~♪

ロディたちがセンシアさんのおうちを徹底的に家捜ししましたが、
大したものはなにもなくて、移動用の宇宙スクーターが見つかっただけ💦
ところが!ナイトビートがトンデモなグッドニュースを持ってきました!
♪てれれっててーん♪どこでもドア~
MT51_2 001
サイバトロニアンが亡くなった現場に神出鬼没で現れたセンシアさん。
量子技術を使ったこのどこでもドアを使って移動していたんですね!
通信可能な近くの小惑星にみんなを送るぐらいの
量子エネルギーは残されていそうってことで、
元マトリクス保持者が真っ先にドアに飛び込もうとしていたところw
ノーティカたちから有機生命体のポッドが50~60体見つかったという報告が。

どこでもドアはポッドの60人分まで運ぶエネルギーは残されていない。
〇メガ様の思想に染まったD.J.D.は有機生命体が大嫌い。だから見つかれば全員抹殺される。

「ロディマス」「はい?」「一体どうしたらいいんだ?」
「どうすればいい、どうすればいい、どうすればいい。素晴らしい質問だ」⇒ロディ崩壊ww

〇ポッドの60人の有機生命体を犠牲にしても、
ここにいる16人(実際は17人)の機械生命体が助かれば、
次に行く惑星で6000万人の有機生命体を救うことができるかもしれない。

⇒それな(((o(*゚▽゚*)o)))
「俺はここに残る」
MT51_3 001
うまいこと逃げ出す理由を言ってくれたブレストにみんなが同調して逃げる気満々のときに
いきなりのメガ様、残る発言!
あんなに有機生命体を嫌っていたメガ様の発言にロディはぶっ飛びましたよ、ええ!

ここを去るのも、ここに残るのも個人個人の自由意思で決めればいいというメガ様。
「残ろうが、去ろうが、誰の許可も承認も必要ないぞ。
どんな決断をしようとも、それは自分自身が決めることなのだからな。
だが、これだけは断言できる。
ここには何も残されていないが、理解し合う心は存在するということを」

MT51_4001.jpg
……メガ様、ちょっとこれずるくない!?
あなたがこんなこと言えば、チームの性格からしてみんな残るわよ。
ほぉ~ら、やっぱりそうでしょ😠😠😠

スワーブはD.J.D.の船を盗めば有機生命体のポッドも全員運べると提案。
鼻が利くジャガーちゃんがD.J.D.の船のありかを探ることを申し出ました。
「だから俺はこのチームが好きなんだ。誰もが何かの役に立とうという気持ちを持っているからな」
先ほど、盛り上がっている最中?にテンちゃんが何かを訴えましたが、
今それどころじゃね!とロディは怒鳴りつけましたね。
↓↓↓怒鳴るんじゃないわよっ!!(`Д´ )(`Д´ )(`Д´ )
MT51_4_1.jpg
みんな自分なりの貢献をしてくれると喜ぶロディを見ながら、
言葉が話せない自分の意見は伝わらないと落ち込むテンちゃん。。。

おいっこらっ!テンちゃんの話、ちゃんと聞きなさいよっ💢💢💢
MT51_5 001
ジャガーちゃんは出る前に通信機をメガ様に渡して”彼”と話すように伝えます。
”彼”とはD.J.D.のリーダー・ターンのこと。
作戦会議中にターンのケータイ(なんだい、このデザインはwwww)にコール。
この番号知っているのはあの人だけ。つまり専用電話ってことですかい/////


ピンクのおばさんスクーターでどこかに出かけようとするメガ様を
ロディが目ざとく発見します。
ロディはメガ様が誰に会いに行くのか察していたようです。
止めることができないと悟ったロディは、メガ様になぜここに残ったかを訊ねました。
メガ様は昨日(昨日の出来事だったのか!)講義の最中に異常を来しましたが、
聴こえてきたのは、メガ様が主張してきた、全宇宙は機械の装甲を持つべきだという、
機械生命体至上主義のために犠牲になった有機生命体たちの悲痛な叫び声でした。
もう二度と彼らの叫びは聴きたくない。それがここに留まった理由だったんですね。


バツグンの嗅覚を持つジャガーちゃんは早速何かを発見!
でもこれは船ではなくアースウォーズに出てきそうなwwわかりやすいデ軍基地ですよ~♪
ジャガーちゃんは後をつけてきたテンちゃんに気づいていました。
ニブいロディと違って、自分もみんなのために貢献したいという、
テンちゃんの気持ちをすぐに理解したジャガーちゃんは、
船を捜しに行く間の陽動作戦として、テンちゃんにおとりになってくれるように頼みました。

立ち上がったテンちゃんを発見したブルーバッカス、ヘレックス、ケイオン君たちのデ軍連合軍。

青い花畑を一人進むメガ様のシーン美しいですね。
そこにいたのは、かつての部下であり、
自分の思想を忠実に実行した生徒でもあったターンでした。

顔を見せろというメガ様に対し、ディセプティコンのシンボルマークこそが自分の顔だというターン。
メガ様はターンに降伏を申し出ました。。。

↓心に残る印象的なページです。。。
MT51_7 001

ネクロボット要塞ではテンちゃんが残したメッセージから、
やっとチームがテンちゃんの言いたかったことを理解することができました。
D.J.D.の作戦会議でテスが話していた”ストーム シールド ジェネレーター”。
これを稼働させるとまずいとテスは心配していましたが、
ターンはすでにこれを動かすことができるエネルギーは残っていないと高をくくっていました。
テンちゃんが残したメッセージは、
ストーム シールド ジェネレーター×命の花=
今は亡き😢トレカタさん(さすがテンちゃんは絵がうまい!)
ネクロボット惑星に無限にある命の花をジェネレーターの燃料に使えば、
トレカタさんの神技・フォースフィールドを発動できる!!ってこと。
テンちゃんはそれを伝えたかったんです!!

MT51_8 001
そのテンちゃんは。。。
みんなのためにできることを一人で実行しています(´;ω;`)
猛烈な攻撃に一人で立ち向かっているテンちゃん(´;ω;`)
強靭な体を持つレジスレイターのテンちゃんでも、
これだけの数を相手にしたら勝ち目はありません。
それでも必死に自分の役目を果たそうとするテンちゃん(´;ω;`)
「テン」という言葉も出ないほど傷めつけられ、
最期の時を迎えようとしていました……(´;ω;`)

MT51_9 001

「さて、お前さんたちの尻を蹴飛ばしている間に、
私たちが聞き逃してしまった面白い話を聞かせてくれないか」

ラチェドリ~~~~~////////

MT51_10 001
テンちゃんの一番の理解者だったラチェット先生が戻ってきました!
約束通り、ドリフトを連れて戻ってきました!
ドリ助の顔がなんか歌舞伎チックになっておりますが、
みるん先生によると、これはタイレスト戦でスターセイバーに殺された、
亡き親分のダイアトラスのペイントを模したもの。
なんでもいいけど、お帰りなさい~~~!!
(ラッちゃんがドリ助を見つけた過程は別冊の”Empire of Stone”で
出てくるようですが、私は未読のため詳細がわかりません。すみません💦)
早く、早く、テンちゃんを助けてあげて~~~!!!






関連記事
スポンサーサイト
2018/03/10 Sat. 18:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/409-38102e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: