FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ロボット生命体に愛♥トランスフォーマー整理箱

TFに関する情報を勝手に整理しています。年食っても相も変わらずTF好き♪

LL#17 The Everlasting Voices (2): The God War 

神サマに直談判しようとしたロディがいきなりバチが当たってwww
雷に打たれたあと消え去ってしまいました。
ライトニングロッドどこ行った~~(´∀`*)。ウルマグさんが消えた痕跡を調べていたとき。。。
「ミニマス?」。
ウルマグさんに呼びかけたのは亡くなった兄のドミナス・アンバス(゚д゚)

LL17_1.png
ドミナスは今までの自分の行為とそれを弟に隠してきたことを謝罪しながら、
いつもウルマグさんを陰ながら見守って応援していたと言います。
タイレスト協定執行人の任についたこと、ヴェリティと仲良しさんになったこと(*^_^*)、
ロスライに乗ったこと……。
「私はお前を誇りに思っているよ」。
兄弟なのにお互いの立ち位置が違い過ぎて、ドミナスの生前はほぼ断絶に近い関係だった二人。
兄から聞いた言葉に、今までのわだかまりが溶け幸福感に包まれるミニマス……やばい💦この状況💦
ミニマスも天に召されてしまいました~~((´・ω・`;))


泥棒根性は死んでも直らないアノードとラグwww
寺院のミナレットが超超希少レアメタルの”ソフトウンウントリウム”で出来ていたものだから、こりゃとんでもなお宝だと失敬し始める二人ですが、ノーティカたちに見つかってしまいました~💦
死後の世界で誰が裁くっていうの?そんなの関係ないと罪の意識が皆無のアノード。
イチャイチャしながら次なるお宝、巨大マトリクスへGO♪次に反応したのはナイトビートでした。
ヘンゼルとグレーテルのパンくずのように点々と落ちているクリスタルを追ってナイトビートはどこかに行ってしまいました。
そのとき、いきなりドリフトに雷がビリビリ~~⚡⚡⚡
ええっ~~!?ドリフトは悪いことしてないのになんでバチがあたったの!?

LL17_2.png

ドリフトもロディと同じように神サマのところに招集されたんですね~ヽ(´∀`)ノ
そこに昇天途中だったらしいwww虚ろな表情のマグナスとラチェットも来ていました。
先にガイディングハンドに招集されたロディマスは、彼らからサポートする人物を呼び出すように言われたとのことでwwFaith(信仰)=ドリフト、Science(科学的知識)=ラチェット、Law(法律)=ウルトラマグナスという”弁護団”を組んだようです。
早速ラチェットがアダプタスに向かって誰何して目的を質しますが、詳しいことはドリフトが説明してくれるぞよwwwドリフトが語る神話の内容は、Annual2012  Primus: You, Me, and Other Revelationsと被る部分がありますが、一応こんな話。

【神々の戦争】
ガイディングハンドの一人、モーティラスは反乱を起こし、宇宙の星々を滅ぼし人々を死に至らしめました。ルナ1を拠点としていたモーティラスはサイバトロン星も攻撃。モーティラスは離れた場所からでも、悲惨な殺し方ができる1000もの方法を編み出し(つーか、何やってんだ、この人?)、サイバトロンを死の星にしようとしていました。
LL17_3.png
そこに立ちあがったのが、他のガイディングハンドのメンバー、プライマス、アダプタス、ソロムス、エピステムスでした。こうして神々の戦争が勃発するわけですが、モーティラスの巧妙な罠にかかり、変形神のアダプタスは変形コグに、学問の神のエピステムスはブレインモジュールに、英知の神のソロムスはマトリクスクリスタルに姿を変えられてしまいます。残されたプライマスは差し迫った死を覚悟して棺(=ベクターシグマ)を作り、最後の力をふりしぼりモーティラスに立ち向かいます。聖なる光をサイバトロンからルナ1に向けて放ち、モーティラスと相討ちしたのです。
彼らの死後、裏切り者のモーティラスを含め、ガイディングハンドの5人の魂が融合して、別なる世界への架け橋を作りました。その世界こそがアフタースパークと呼ばれる、サイバトロニアンが永遠に生きられる場所でした。

……ということで今は仲良く5人で神サマチーム組んでますヽ(´∀`)ノ
ウルマグさんは、みんなを裏切って分裂させたモーティラスをなぜ赦したのかとすかさずツッコミますが、
ソロムスは、罪の重さを感じて打ちひしがれている者には救いの手を差し伸べてセカンドチャンスを与えるべきだと。「それは間違っていると思うかもしれないが」と言うソロムスに、ウルマグさんはモーティラスをメガトロンの姿に重ねて、理解を示しました。
LL17_4.png
んなことより、自分たちが生き返る方法を訊けよって、ロディマスはもう……(;´д`)トホホ
復活はできないことはないらしいですが、アフタースパークから復活してしまうと、再び死を迎えたときにはもうアフタースパークには戻ってこられないのだとか。。。
その言葉を聞いたロディは躊躇なく構わないと即答(°_°)
ゲッタウェイの野郎をぶちのめすためだと、正直に答えてしまったロディですが💦
アダプタスに本当のことを話せと突っ込まれ。。。ゲッタウェイのことが本音だと口々に言うラチェットたちwwwロディマスはロストライトを取り戻すためじゃない、と考え直して、
「ロストライトに戻りたいためだ。なぜなら……あそこが自分にとって一番幸せな場所だからな。
いや、みんなにとって一番幸せな場所だからだ。俺のクルー、俺の友だちみんなだ」
クルーを幸せにさせるのが自分の仕事であり、彼らはそれだけの価値があるというロディマス。

アダプタスから「彼らはここでは幸せではないというのか?」とさらに突っ込まれますが。。。
希望をかなえて幸せに包まれ昇天した者、亡くなった仲間と再会の喜びをかみしめる者、
彼らはここで幸せになっているのでは……?ガイディングハンドはそう判断したようです。
「そなたの復活の嘆願は拒否する」。
LL17_5.png

そしてもうこの二人は……完璧なカップルなので突っ込む余地もないですがwww
ネクロワールドで死の危険を冒してまで治療をしようとしたのは、もちろんサイクロナスのためだとテイルゲ。ファングリーの奸計で死んでしまったが、今は以前のようなスーパーパワーは消滅したとのこと。ナスさんからスキップ船のアクシデントについて聞いたテイルゲは、悲惨な状況になったナスさんを気遣いましたが。。。
LL17_6.png
「俺はアクシデントが起こるまでからすでに死んでいたぞ」
「すでに死んでたってどういうこと?」
「ネクロワールドでお前から別れると宣言された時から、俺はすでに死んだも同然だったんだ」
「もう二度と離れないよ。約束だ。もう二度とね。絶対に離れないし、絶対にさよならは言わないよ」
「ああ。絶対に離れない」

……永遠にくっついてください💛おめでとうナステイ(♡ >ω< ♡)
( ,,`・ω・´)ンンン?でもちょっと待って。幸せを確認できた二人なのに、
なんでマトリクスに吸い込まれて行くシーンがないの?
マトリクスのある場所までわざわざ行かないと昇天できないのか?なんだか怪しい。。。


神サマに拒否されたロディマスたちですが、ウルマグさんはすでに復活する意志などないようで、
再び昇天するのを待つとマトリクスのある場所へとっとと行ってしまいました💦
ラッちゃん先生は死後の世界を受け入れたのかと思いきや、まだ事実だと確信していなかったようでww巨大な神々と名乗るロボットも、誰かが仕掛けたものではないかと疑っています。ドリフトたちが見つけた寺院に向かったラチェットが、入口にある"We Are All Trapped Light"(我々はすべての光を閉じ込めている) の文字に興味を示しました。なにかのモットーのようだと言うラチェットですが……
驚くべきことに、その文字は見えるのはラチェットだけで、ロディもドリフトにも文字が見えなかったのです(゚д゚)

こちらも寺院を探索している、ブレストとノーティカ。最初はナイトビート、続いてドリフトと仲間を引き離していく状況に、誰がが何かから遠ざけるためなんじゃないかとブレストは疑っています。
そしてブレストの前にも、かつてブレストがずっと想い焦がれていて、彼のためにタイムマシーンまで作ってしまったクォークが、ホントにタイミングよくw現れました!!
スパークメイトがいない状態で昇天できないと、君をずっと待っていたと話すクォーク。
LL17_7.png
さすがのブレストも、かつての想い人の誘惑wwには勝てなかったようで、ノーティカを置いて行ってしまいました💦
一人取り残されたノーティカ。放り出されていたブレストの警報デバイスが触れないほど熱くなっていました。ということは、危険なものが近くにあるということ。目の前の扉には「入るな 危険」の文字が。その時、ノーティカは背後から声を掛けられたのです。
そこにいたのは……かつての恋人・スキッズでした💕
「ノーティカ、一緒に来てくれないか?」

LL17_8.png

寺院を探索していたラチェットたちは「W0(ゼロ)」と大書された扉を発見します。
開けてみると中には、いろいろな種族の有機生命体12人が中央の謎のタンクに繋がれていました(°_°)
タンク内は球体からエネルギーのようなものが発せられ、扉に書いてあった"trapped light" の様相を呈しています。

LL17_9.png
その様子は病院のようで、ドリフトやロディは「W0」とは"Ward Zero"(0病棟)ではないかと推測。
3人が探索していると、繋がれた有機生命体がいきなり古代サイバトロン語でうわごとらしきことを言い始めましたΣ(゚д゚|||)ドリフトが通訳すると……
"Prepare, Confront, Repel" もうすっかりおなじみになった、
あの謎の3ワードじゃん~~💦💦

さらに3人の周りには赤い点々としたライトが取り囲むように出現しました!

ナイトビートがパンくずクリスタルを追ってたどり着いた場所は巨大マトリクスでした。
ナイトビートはホワたんにラング先生の居場所を尋ねますが、
「彼は間違っていたと伝えなくちゃいけないんだ」と意味深な発言を。
ラング先生は自身はフォトニッククリスタルを生成することが目的で自分は作られたのではないかと推測していましたが、オルトモードについては(懐中電灯みたいなアレ?)謎のままでした。しかしナイトビートはラングのオルトモードについて解明できたとうれしそう。
ラング先生に関するミステリーをとうとう解明したナイトビートって、これはやばいんじゃない💦達成感来ちゃったよぉ~~💦案の定、マトリクスにスパークを吸い込まれ、昇天していくナイトビート……
LL17_10.png

カレシが目の前に現れたノーティカ。スキッズはノーティカをマトリクスへ導こうと言葉巧みに誘っていますね💛生前に接していたノーティカと雰囲気が違うことで、スキッズも懸命に昔の思い出や、アミカ・エンデュラの関係だったことを話しますが。。。いかんせん、ノーティカはトロージャメイジャーでスキッズへの情熱を失ってしまったので💦けんもほろろ(´・_・`)
LL17_11.png
スキッズと昇天するよりも、まずここを探索してからと全然誘いに乗ってきません~~w
見かねたスキッズが「君は幸せになりたくないのか?」と尋ねると、決定的な一打が返ってきました~~www
「だれが幸せになりたくないですって?もう一度言うけど悪気はないのよ、だけどね……私はあなたがいなくても幸せよ」
フラれたスキッズが溶けちまった~~((((;゚Д゚)))))))
LL17_12.png
消えたスキッズを見て、ブレストが言っていたことに確信を持ったノーティカ。
誰かが画策してみんなをバラバラに引き離し、あるものから遠ざけようとしている。。。
だったら「開けるな危険」の扉が一番アヤシイでしょ!!
躊躇なく扉を開けたノーティカ!
そこは……スカベンジャーズが転送されたガーラス9のグリミィの独房!!
ここでようやく!ロスライチームとスカベンジャーズがひとつのストーリー上で繋がりましたよ~~♪

LL17_13.png

しかしなあ、、、スキッズ×ノーティカカップルに「ゴースト/ニューヨークの幻」を重ね合わせていたおばさんにとっては、身もふたもないノーティカの態度に悲しさを覚えてしまうのですがwwwもう少し、スキッズに優しく接してあげて、キスのひとつでもしてやればよかったのに(๑˃̵ᴗ˂̵)و
でもまあ、このおかげで真相が解明されるというか、この死後の世界もだれかがハメようとした嘘っぱちの世界だということがわかりそうですが。。。

でもテンちゃんやナイトビートのように、スパークがマトリクスに取り込まれて昇天してしまった後の体は、本当に遺体のように見えます。もし誰かが仕組んだ罠だとしたら、解決したあとに戻ってくれるのか、それとも彼らは本当に殺されてしまったのか……?そのあたりもすごく気になります……((´・ω・`;))





関連記事
スポンサーサイト
2018/11/11 Sun. 14:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://docknockout.blog.fc2.com/tb.php/444-704fd250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: